アサシンクリード4 インプレッション、感想など

年末からプレイしていたアサシンクリード4ですが、今更ですがインプレッションを挙げようと思います(⌒_⌒;
まあ、PS4版の購入を検討されている方の参考になればと思います。

プレイ時間はすでに30時間ぐらいで、メインストーリーは終盤に差し掛かってきたぐらいですかね。
もっと早くにインプレッションを書けばよかったのですが、なかなか書き出せなくてヾ(;´▽`A``

まあ、まずざっくりと個人的な感想を。
あくまで私個人としての感想ですが、シリーズで一番面白いと思います♪
といってもプレイしたのは1,2,3のみでブラザーフッドとリベレーションズは未プレイなのであしからず。

もう言うまでもないですが、グラは呆れるほど綺麗で、よくもまあここまで書き込んだものだなと感心します。
芸術の領域ですね。空気感というのでしょうか、奥行きや広がりが凄いです。上手く表現できんw
s-2014-1-11-21-7-28.jpg

ちなみにプレイしているのはPC版でグラ設定は最高にしています。
多分PS4版とほとんど差異がないぐらい綺麗だと思います。
この前にプレイしていたライトニングリターンズとは雲泥の差ですね。あっちはCG丸出しでしたが・・
はやく日本のメーカーもこの境域まで達して欲しいです。CS機に関しては完全に周回遅れになりましたな。

ゲームシステムとしては今作は大きく2つに分かれていて、アサシンプレイと海賊プレイとなります。
アサシンプレイは従来の作品同様、ステルスが基本となり隠れながら様々なミッションをこなして行く形になりますが
見つかったとしても戦闘がかなり温いので焦ることなく1体ずつ対処して行けば簡単です。
こんな感じで無双プレイも余裕です。囲まれても時代劇みたいに結局一体ずつしか切りかかってこないんで楽勝です。
s-2014-1-12-17-34-19.jpg

ゆえに見つかったらやばいという緊張感は無いですね。
デメリットも特に無い。シンクロ率100%目指すために見つからないことが必要な条件なのが多いぐらいかな。
ちょっと温すぎて賛否が分かれそうなところではありますね。


続きまして、本作のメインといっても過言ではない海賊プレイです。
as-2014-1-11-20-59-1.jpg

まず、海戦ゲームとしてみたら臨場感が半端ないです。
手下の海賊達が歌いだしたし、号令と共に大砲をぶっ放したりと、これより凄い海戦ゲームってあるのかなって感じ

相手の船を襲ってラム酒や砂糖など、お金に買えられるアイテムをゲットしたり、
木材や金属を手に入れて船を強化したりとRPG要素がかなり強いです。
また、本作ではお金がかなり必要でいくらあっても足らないって感じです。
ファークライ3みたいに中盤からほとんど意味を成さないということ無いですから襲い甲斐がありますねww

海戦は前後、左右で攻撃方法がことなります。それぞれの砲台をパワーアップさせることも可能ですが、
メインは側砲になりますかね。これを鍛えれば横付けしてある程度ゴリ押しが可能です♪

海上はオープンワールドとなっていて、ストーリーとは関係の無いロケーションが沢山あります。
密売商人の隠れ家だったり、遺跡だったりと探索し甲斐がありますね。今までのアサクリにな無かった要素です。
ボリュームも膨大で、ロケーションもかなりあり、フルコンプを目指すとしたら相当な時間がかかりそうです。

襲った相手の船は解体して宝石(貿易ミッションで必要な通貨)に変えるか、自身の艦隊に加えることが出来ます。
艦隊は交易艦隊ミッションでひつようとなります。

交易艦隊ミッションは前作の交易ミッションみたいな位置づけですが、
今作は前作で不必要だと思われた要素はバッサリとカットして簡略化され、かなりわかりやすくなっています。
艦隊を派遣してミッションをこなすというものですが、リアルタイムで時間がかかります。
中には20時間以上かかるものもあり、派遣してから完了は次の日ってこともあります。
派遣してからほっといても大丈夫です。成功率はありますが、事前に戦闘をして各ルートの危険度を下げておけば、
成功率は100%となります。前作みたいに失敗する確率も大幅に減って使いやすいものになっていますね。

狩りの要素もあります。陸上では前作みたいに動物を襲って皮を剥ぎ取ったり出来ます。
剥ぎ取った皮は装備品のグレードアップに必要な場合もあります。この辺はファークライ3みたいですね。
今作では罠を張ったりするような面倒くさい要素も削除されています。QTEは残っていますがね

海上の狩りでは小型舟に乗って獲物にモリを当てるミニゲームみたいなものになっています。
as-2014-1-12-22-22-50.jpg

これが中々難しいですね。獲物によってはモリを当てるのが結構難しいです。
先ほど頑張って白鯨を狩ることができました♪
as-2014-1-26-1-23-34.jpg


その他、良かったところはPC版だからかもしれませんが、これだけのグラでフレームレートが安定しています。
そしてこの手のゲームにしてはロードが速いです。SSDにインストールしているわけではありませんよ!!
それでも箱○版のスカイリムと比べて半分ぐらいのロード時間に感じましたね。素晴らしいです♪


とまあこんな感じで全体的に良策なんですが、もちろん残念な部分もありますね。

まず、UBIのソフト全般に言えることなんですが、ミッションが全体的に単調なんですよね。
ボリュームがある分、プレイ時間が20時間を越えた辺りから作業感が半端なくなってきました。
サブミッションに関しては独自のストーリーがあるわけではなく、暗殺ミッションなどもマップに位置づけられた
対象を殺すだけの淡白なものになっています。報酬もお金だけになります。

新しいロケーションを見つけてもまずビューポイントからシンクロしてマップ上にちりばめられたアイテムを
ひたすら集めて行くだけです。最初はそれでも楽しかったのですが、さすがにダレてきました(´ヘ`;)

3と比べて武器の種類も減っています。手斧が好きだったのですが、本作では二刀流の剣のみになっています。
また、敵が弱すぎて、上手い人ならぶっちゃけ素手で殺さずプレイも楽勝かと。
船を強くする楽しみはありますが、主人公を強くする意味はほとんど無いかな。
スリープダートとバーサクダートの存在が便利すぎてバランスブレイカーになっています。
初心者救済措置のガジェットなんですが、歯ごたえを求める方は縛りプレイしないと温すぎますね。

あとこれは私がアホなことが原因かもしれませんが・・・(⌒_⌒;
メインストーリーがさっぱりわからん。ちょくちょくプレイしているのでストーリの前後関係も忘れがちになり、
また突然キャラがなれなれしく話しかけてきても、こいつ誰だっけ?って感じになります。

更に酷いことに、現在、もはやメインミッションの目的が何なのかもわかってないです。
まあ、これに関しては私が悪いって感じですが、唐突に時間が飛ぶのでわかりにくいって言うのもあると思います。
メインストーリーがつまらないと続けるモチベーションを維持しづらくなりますね。
まあ、あと数時間でクリアできると思いますので何とか最後まで頑張りたいと思います。

さて、長くなりましたな。PS4版で購入を検討されてる方は参考にしていただければ幸いです。
とりあえずロンチタイトルの中ではかなり出来の良い作品だと思いますよ♪

アサシン クリード4 ブラック フラッグ初回生産限定特典『スペシャルコンテンツコード』武器、マップ、アイテム、コスチューム、装飾品など10種類以上同梱【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象]アサシン クリード4 ブラック フラッグ初回生産限定特典『スペシャルコンテンツコード』武器、マップ、アイテム、コスチューム、装飾品など10種類以上同梱【CEROレーティング「Z」】 [18歳以上のみ対象]
PlayStation 4

ユービーアイ ソフト 2014-02-22
売り上げランキング : 120

Amazonで詳しく見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛する三十代後半の独男です。ゲーム暦25年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
PREY 【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象] ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
 
リンク
アクセスカウンター