FC2ブログ

メタルマックス ゼノ リボーン インプレッション、感想など

ようやく発売となりましたメタルマックス ゼノ リボーンを10時間ほどプレイしました。
仲間は全部揃ったと思いますのでボチボチ後半かな。
ボリュームはあまりなさそうですが、周回プレイを楽しむゲームだと思うのでそこはあまり気にしてません。

では、この辺りで軽くインプレッションを述べたいと思います。

何というか・・・非常に評価が難しい作品ですね。
発売日に購入して既に10時間ぐらいプレイしているので私自身は物凄くハマっています。
刺さる人にはおもっくそ刺さる、そんな感じの作品だと思いますね。
自由度が高くなり、武器一つで戦闘バランスがひっくり返るような感じも実にメタルマックスらしい。
が、悪いところも結構あるんですよね。バグもね。自分は文字化けとフリーズに遭遇しました。

まず良いところから。
前作もそうでしたが、無駄な演出は省いてとことん戦車を強くして敵を倒すことに特化したゲームとなっています。
加えて今作は散策の自由度もある程度あります。

基本は一本道で前へ前へ進んでいくようなマップ構成は前作から変わっていませんが、
所々にリメインズといわれるダンジョンもあり、このダンジョンも一度の探索で攻略するのは難しく、
とりあえず先に進めて強くなってから戻ってくる。そんな感じの自由度ですね。
お尋ね者も初見だとなかなか強くて勝てず、先に進んだ方が効率がいい場合もありますね。
ただ、自分はオープンワールドっぽいのを期待していましたが、残念ながらそこまでの自由度はありません。

戦車の改造に制約がなくなり、幅が広がりました。
極端な例を言えば全部の穴を大砲にしたり、機銃にしたり出来ます。これはイカすなw
え?これりより戦車の個性が無くなった?個性なんて手前でつけろや!!メタルマックスはこれでいいのだ!!

武器も豊富で取捨選択に迷いますね。売ると意外といいお金になる武器もありますし、
序盤はお金をためて強力なエンジンを買っておけば大分楽になります。
今使わない武器は躊躇せず売っても大丈夫、多分後でもっと強い武器が手に入りますしねw

何かこの辺りの大味なバランスなど、プレイしていてリンダキューブアゲインなどの
古き良き時代のJRPGを思い出しますね。
もしかしたら本作はPS4のリンダキューブアゲインのような位置づけの作品になるかもしれません。
知る人ぞ知る名作みたいな・・・言いたいこと伝わってますかね?ヾ(;´▽`A``


続きまして悪いところ、これが結構あるんですよ。手放しで本作を薦められない理由ですね。

まず多くの方がおっしゃっている操作性ですね。
マップ上に存在する敵に攻撃をするたびにコマンドウィンドウを開いて
「攻撃」を選んでから「武器」を選ぶ→主観視点に変わり狙いを付けて攻撃する。
この手間がね。敵が多いほど面倒くさくなります。武器へのショートカットボタンなどを配置して欲しかった。
何度も面倒くさいので必然的に広範囲に攻撃できる武器に頼らざるを得なくなります。
R1,L1ボタンって砲台の旋回(右回転、左回転)となっているんですが、これ使っている人いる?
10時間プレイしていて必要に迫られたことが無いんだけど・・・
こんなのにボタンを消費するくらいなら、これをショートカットキーに上手い事使えばよかったのに(´ヘ`;)

でもまあ、この辺りは我慢できます。自分が一番イラついたのは主観視点のまま移動が出来ないことです。
武器にはそれぞれ届く距離が設定されていて主観視点にすると敵までの距離が表示されます。
例えば150メートルの武器で狙いを定めたら敵までの距離が160メートルだったとします。
この時、武器が届かないので攻撃ボタンは押せません。ちょっと前に進みたいですよね。
この場合は一旦攻撃を止めてウインドウを閉じてちょっと前に進んでもう一回ウィンドウを開いて
攻撃を選んで主観視点に切り替えて・・・・って、本当、馬鹿じゃねーの!?
主観視点じゃない通常のTPS視点の時は敵との距離は表示されないので
大体こんなもんだろうと自分で調節するしかありません。そして届かなかったときはまだ同じことを繰り返すと。
本作、距離は結構重要なんですよ。敵が届かなくてこちらが届く距離だと一方的に攻撃できますからね。
だからこそイラつく。開発がこの不便性に気が付かないはずが無いので妥協したんでしょうね。
つーか、何のために戦車の前進、後退をR2,L2ボタンにしたんだ?左スティックはエイムで使うからだろ?
これじゃあ何の意味もないよ(´ヘ`;)

続いて人間キャラ操作時の挙動。
挙動をリアルにしたかったのか、余計としか思えない慣性が働いて方向転換とかするたびに
スティックが引っかかるような違和感を感じます。何でこんな挙動にしたのかマジ意味不明。
余計な意識の高さを見せずにそこは妥協しろよ(´-ω-`;) 

あと散策中に仲間が表示されるようになったのは良いんだけど、この仲間に当たり判定があるんですよね。
狭い道で後ろに戻りたい時などは、仲間が大いに邪魔になります。
その上、この不可解な挙動も合わさってストレスマックスでコントローラを投げたくなります。
更にキャラが持っているライトの光で揺ら揺らして頭も痛くなる。人によっては酔うと思います。
力の入れ所と抜き所を完全に間違えてるな。


あと序盤の退屈さですね。
プレイ開始から序盤の1~2時間ぐらいは本当に退屈で、敵よりも睡魔と激戦を繰り広げていました(⌒_⌒;
危うく週末即売りコースでしたよ。
売らずに頑張れたのは、まじっくざげーまーさんのレビューをみたからです。
面白くなることを信じて続けて仲間が増えたあたりからようやく戦略の幅が増えて面白くなり
今はドハマりしています。レビュー書いている今もプレイしたい欲求が止まらないですw

そうそう、最後に自身が遭遇したバグを報告しておきます。
まず文字化け。いくつかの漢字が□で表示されることがありました。
アプリケーションを一度終了して立ち上げなおしたら直りました。
初回プレイ時はそんなことなかったので。恐らくスリープモードからの復帰が発生条件かもしれません。
まあ再起動すれば直るので深刻ではないですね。

もう一つはフリーズです。
ギンザ隧道で起こりました。ちなみに隧道(ずいどう)と読むらしいです。
これもまじっくざげーまーさんで知りましたw こんな漢字、人生で一度も使ったことないです。

話が逸れましたが、そのギンザ隧道で散策していて究極バットという武器を手に入れて
装備しようとメニューを開いて選択したらそのままフリーズしました。
メニュー周りがモッサリすることがあるので嫌な予感はしてたんですけどね。
それでこのゲームってデスペナルティが無い分、セーブをうっかり忘れてしまうんですよね。
最後にセーブしたのはいつだったかと青ざめましたが、再開したらギンザ隧道に入ったところから始まりました。
そこで初めてこのゲームにオートセーブが実装されているということに気が付きましたよw
マップが切り替わるたびにセーブされているっぽいですね。助かったヾ(;´▽`A``

以上、簡潔ではありますが、インプレッションとしてはこんな感じですかね。
本当にドハマりするほど面白いんだけどな~、悪いところも本当に悪いんだよな(´-ω-`;)
私はクリアまではプレイするつもりですが、人に薦められるかといったら・・・自己責任でお願いしますw
本当に惜しい作品だよ・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
 
リンク
アクセスカウンター