FC2ブログ

ボクシング雑記

井上選手惜しい!!下馬評を覆しムンギア相手に大健闘しましたが、
ムンギアに勝つにはあと1手・・・いや、2手ほど足らなかったかな。

試合内容としては井上選手がムンギアのレンジのある攻撃をかいくぐって間合いをつめて
左右のフック、時折右のショートアッパーを見せるなどしましたが致命打には至らず。
ブレイクで距離をリセットされては繰り返し。ムンギアも力強い左フック、左ボディを当てていきますが
井上選手は止まらない。そんな感じで12ランドまでもつれました。

前評判では「早いラウンドでやられる」「レベルが違いすぎる」など散々な評価でしたが
実際はパワー&フィジカルで圧倒。ムンギアを押し込み自分のボクシングをさせず判定までもつれ込む大善戦。
ただ、善戦止まりで勝つにはあと2手ほど足らなかったかな~、毎度素人目ですがヾ(;´▽`A``

まずボディショットですかね。本日の井上選手はヘッドハンター気味でボディへのパンチが少なかった印象。
ムンギアがカウンターを狙っていてそれを出来ないようしていたかもしれませんが、それでも少なかったかな。
身長差がある分、顔面へのパンチはどうしても打ち上げる形になるのでアゴにピンポイントでヒットしないと
なかなかダメージを与えられないですね。右が結構ヒットしていたんですけどね~
井上尚哉選手がマクドネル戦で見せた、一気に踏み込んでからの左ボディストレートとか打てればね。
終盤に1回出して良い感じでヒットしたんですけどね。もっと早いラウンドで出していれば・・・
でもムンギアのパワーが落ちて来た終盤だから出来たのかも知れませんがね(⌒_⌒;
とにかく上下の揺さ振りが足らなかったかなって印象。顔に来るのがわかっていれば強打でも耐えられますからね。

あとは間合いを詰める時のバリエーションでしょうか。正直あまり上手くなかったですね、素人目ですが。
思いっきりは良かったのですがバタバタって感じで。序盤は堅かったのかもしれませんが。
改めて先週のパッキャオってスゲーなって思いましたw

判定結果は120-108のフルマークが2人で119-109が1人。
この判定結果に異論を唱える人が結構いるみたいなのですが、
ボクシングの判定基準に則ったら正直妥当だと思いますよ、気持ちはわかりますがね(⌒_⌒;
ちなみに私の判定結果も119-109で、井上選手に与えられるラウンドはほとんどありませんでした。
もちろん点数差ほどの実力差は感じませんでした。ムンギアはかなりしんどそうでしたし。
でも井上選手の手数はムンギアの半分ぐらいだと思いますし、
中間距離に留まってガードの上ですが一方的にパンチを浴びている時間が長かったですからね。
あとムンギアの左ボディを再三貰っていましたし・・・まるで効いた素振りを見せなかったのは凄いと思いましたがw

まあ、負けはしましたが怪物チャンピオンに肉薄したことで井上選手の評価は上がったでしょうね。
私自身もここまでやれる選手だと思っていなかった。亀海選手の良い後継者が現れた感じですw
今後も海外主体でがんばって欲しいですね。

そういえば怪我で長いこと戦線離脱していたキース・サーマンも本日復帰戦が行われましたね。
まだ試合は見れてないのですが、先行逃げ切りの判定勝ちだったようです。
うん、いつも通りのサーマンですね。安心しましたw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
 
リンク
アクセスカウンター