FC2ブログ

ボクシング雑記

本日行われたマニー・パッキャオ VS エイドリアン・ブローナー
パッキャオが四十路を迎えて初めての防衛戦は見事3-0の大差判定勝ち。
ブローナーが勝ってもなんら不思議ではないと思っていましたが、危なげなくブローナーを下しました。

試合後ブローナーが「俺が勝っていた。見ていた人はわかってると思う」と言っていたが、無い無い無い無いw
いや、ブローナーも頑張っていましたがね。ここ数戦では一番いいコンディションだったのではないでしょうか。
4ラウンド以降はパッキャオの左の初弾に全て左を被せて対抗していました。
衰えたとはいえあの速いパッキャオの踏み込みにすべて合わせてやろうという素晴らしい反応は感じられましたが、
パッキャオも角度を変えたり頭を低くしたりして対抗し、残念ながらカウンターはほとんど当たっていませんでした。
パッキャオは明らかに攻めあぐねていましたが、それまでですね。
ブローナーは迎え撃つばかりで自分から攻めない。手数が圧倒的に足りてない。そしてクリーンヒットも少ない。
7ラウンドにはパッキャオの左がクリーンヒットしてブローナーがダウン寸前まで追い込まれます。

採点結果は117-111,116-112,116-112の3-0でパッキャオでしたが、
私の採点では118-110でパッキャオです。ブローナーにつけたのは4ラウンドと11ラウンドのみ。
つーか、ブローナーのあの待ちガイルみたいな戦法でポイントが入るなら
私はもうボクシング観るの辞めますよw
まあ、ブローナーが勝っていたと言ったのも本心と言うよりキャラ的にヒールに徹したんでしょうけどw

さて、パッキャオの今後はどうでしょうね。
今日のパッキャオは良かったのですが、正直スペンスやクロフォードに勝てるとは思えないな。
キースサーマンならそれほど体格差は無いし、相性的にもいい勝負になるかも。
でもメイウェザーとの再戦がお金的にも一番いいかもね。
試合後改めて現役続行の意思を示したパッキャオに今後も注目です。


そしてリナレス・・・・負けちゃった(´;д;`)
ちょっと痛い敗戦ですね。1ラウンドKO負け。事故みたいなものと思いたいですが・・・
昔はよくこういうポカをやらかしましたが、もう大丈夫と思っていたのですがねぇ。最近は安心してみていたのですが。
よく打たれ弱さは治らないといいますが、改めて打たれ弱いですね。
スーパーライトはきついか?でも前回のアブネル・コット戦は巨体相手に見事な試合運びだったんですがね。
セサール・カノのような突進系ファイターは相性が悪いかな。

本人はまだまだ引退の意思は無く現役続行するみたいですが、この負け方は痛いな。
ボクシングは他競技に比べて1敗が本当に痛い。1ラウンドKO負けは商品価値が大いに下がります。
今後リナレスと組んでくれるチャンピオンクラスの相手はなかなか居ないかもしれません。
またランキングを上り詰めるところからやり直しですね。
セサール・カノがこのままチャンピオンになってくれれば良いのですがね。そこで再戦して勝てば価値が取り戻せる。
あるいはライト級に落とす?スペンスに負けるであろうマイキーとの試合を目指すのも有りかな。
マイキーが相手してくれるかわかりませんが(´ヘ`;)
とにかく好きなボクサーなんでこのまま終わって欲しくないよぅ


来週は井上岳志選手 VS ハイメ・ムンギアがありますね。
勝てるわけ無いと思いつつも井上選手に期待していますし、応援しています。でも絶望感が凄い(⌒_⌒;
まあスーパーウエルターなんざチャンピオン全員化け物ですが、ムンギアは特に怖いな。
なんか技術云々よりナチュラルボーン的な強さを感じます。
サダム・アリやリアムスミスのようなベテランファイターを下していますが、
二人とも単純な技術ではムンギアを上回っていたと思いますが、力でねじ伏せられました。
つーか、ムンギアでかいですよね。本当にスーパーウエルター?村田選手より大きく見えるのですが。
井上選手とも相当な体格差を感じます。
井上選手は戦略として、とにかくくっついて手数で押していく作戦みたいですね。ジョロウグモ作戦だとか。
くっつくのは当然として、とにかくムンギアが腕を思いっきり振れる位置に留まらないこと。
何とか一泡吹かせて欲しいです。


年末にスーパーミドル級でロッキー・フィールディングを下し、
見事3階級制覇して今後の動向が注目されているカネロ・アルバレスですが、
5月4日になんとダニエル・ジェイコブスとの対戦が決まりました。
これは楽しみです♪今のところ上半期一番のビッグカードですね。
予想するならやはりカネロ有利かなと思うのですが、ジェイコブスも何かやってくれそうな期待感。

一方ゴロフキンの方は、アントラーデとの対戦があるかもとのこと。まだ交渉中でまとまっていないみたいですが。
うーーん、アントラーデ・・・今のゴロフキンなら負ける可能性も結構ありますね。
そしてアントラーデの試合ははっきり言ってつまらない。昨日の試合もお情けでKOにしてもらった印象です。
これならチャーロ兄との試合の方が観たいかな。


村田選手に勝ったロバート・ブラントも2月15日に初防衛戦。
相手は同級8位でロシアのカサン・バイサングロフ。戦績は17戦全勝(7KO)。なんか強そうw
よく知らないけどロシアの選手はみんなフィジカルが強いイメージ。
頼むぞブラント!ここで負けたら村田選手の価値がますます落ちるw
いや、マジで頼みますよ。影ながら応援してますヾ(;´▽`A``

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
 
リンク
アクセスカウンター