FC2ブログ

ボクシング雑記

暑い暑い暑い!暑い日が続きますね。出かける気がまったく起こらない(A;´・ω・)

ちなみに先週に車のエアコンが壊れて修理に出しました。ディーラーに行くまでの道のりが地獄でした。
しかし新車で買って最初の車検を待たずにエアコンがぶっ壊れますかねマツダさん。
修理費用も無料でいいとのことで何か隠してないかい?(⌒_⌒;
まあいいや、代車で借りたデミオはなかなかの乗り心地でした。CX-3よりも小回りが効いていいね。

テレビでは連日、熱中症のニュースが出てますが、特に学校関連が多い。
この間も小学生が亡くなったのに教員たちは学習能力が無いのか?
自分たちが子供だった頃と比較してはいかんぞ。私が子供の頃は絶対にこんなに暑くなかったぞ。
暑さに対して耐性が無いとかそんなレベルの話じゃないぞ。

小さなお子さんを持つ親御さんは大変だし心配だと思います。
冷たい濡れタオルを首に巻いて登校させるなど対策を取ってあげて下さい。
気休めにしかならないかもしれませんが(⌒_⌒;


さて、ボクシングの話題に。
井上選手が参戦するWBSS一回戦の対戦カードが発表されました。
対戦カードは下記の通りです。

ライアン・バーネット vsノニト・ドネア
ゾラニ・テテ vs ミーシャ・アロイヤン
エマヌエル・ロドリゲス vs ジェイソン・モロニー
井上尚弥 vs ファン・カルロス・パヤノ

井上選手の一回戦の相手はパヤノとなりました。
山中選手と激闘を繰り広げたあのアンセルモ・モレノにも勝っている強豪ですね。
個人的にドネアが相手じゃなくて良かったと思っています。
井上選手とドネアならどっちを応援して良いかわからん。
いや、正直にいうと今のドネアは井上選手に勝てないと思っているし、
好きな選手なんで無残にKOされるのを見たくないんでしょうね(´-ω-`;)

バンダム級に落としたドネアがどれだけコンディションを取り戻せるかはわかりませんが、
直近の試合のカール・フランプトン戦はなかなか足が動いて無かったですね。
フランプトンのプレッシャーを真正面で受け止めて押し込まれていい様にやられてしまった。
フランプトンもフェザー級では決してパワーがある方ではないんですがね。

ドネアの一回戦の相手はライアン・バーネットとのことでこれも相性が悪そうだな~
バーネットのスピードのある出入りに今のドネアが果たしてついていけるだろうか。
どのラウンドも大差が無いけどポイントを付けるならバーネットって感じで
終わってみれば大差判定で負けそう(´ヘ`;)
バーネットみたいな選手に勝つにはやっぱり井上選手のような圧倒的なパワー&フィジカルで
押しつぶすのが手っ取り早そう。

とまあドネアの話からになってしまいましたが、
井上選手の相手のパヤノですが、まあ大丈夫でしょう。
身長とリーチは井上選手とほぼ一緒。
サウスポーであることは懸念しなければなりませんが、基本的に近距離でフックをぶん回してくるファイタータイプです。
でしたよね?最近試合を見てないからわかりませんがヾ(;´▽`A``
でもそんなにパワーは感じない。どちらかと言うと泥臭く勝つタイプ。

まあ、テテとやる前にサウスポーとやれるのは良いのではないでしょうか。
井上選手がサウスポーが苦手かはわかりませんが、意外と判定までもつれる可能性はありますね。
ただ負けることは無いと思います。やっぱりパワーで押しきりそう。

試合の日程はまだ発表されていませんが、恐らく9月ぐらいで開催地は日本になるのではないでしょうか。
そして年末に準決勝、春先に決勝って感じでしょうかね。怪我なく順調に行けば。


そういえばもう一つ嬉しいお知らせ。
井岡選手が現役復帰を宣言しました。良かった良かった。ヤフコメでは非難轟々ですがねw
年末に引退会見しておいてこんなに早い復帰って会見する意味あったんかい!って感じで(⌒_⌒;
でもね、意味はあったんですよ。ボクシングファンならわかっていますよ。
所属ジムを変えて、しかも日本ではなく海外を拠点に復帰って時点でみなまで言うなって感じです。
今後はのびのびとやって欲しいですね。しかも階級を上げてスーパーフライで復帰とはちょっと想定外でした。
井上選手が去ったとはいえ強豪は山ほどいます。
シーサケット、エストラーダ、アンハカス、そしてロマゴン。比嘉選手もおそらくスーパーフライで復帰になると思います。
9月に行われるスーパーフライ3に参戦するとのことでわくわくしますね。

井上選手や比嘉選手のパワー&フィジカルゴリ押しの脳筋ファイトもいいですが、
井岡選手の緻密に作戦を立てたインテリジェンスなボクシングも好きです。
そういう選手が日本では最近少なくなってきていますからね。早く試合が見たいです♪

周りの雑音なんて気にせずがんばって欲しいですね。
つーか、「井上と比べて随分と差がついた」とか、「井上いるからもういらね」
みたいに井上選手と比べた批判を良く見かけますが、
対戦相手の質で行ったら井上選手もさほど変わらないですよ。
まあ確かに勝ち方のインパクトは違いますが、そこはそんなに重要ではないと思っています。
井上選手もスーパーフライでは結局強豪と対戦していないでしょう。
ナルバエスと河野選手ぐらいじゃないですかね?
でもシーサケット、アンハカス、エストラーダと比べるとワンランク劣るって感じですし。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
【PS4】CODE VEIN【予約特典】描きおろし「CODE VEIN」&「GOD EATER」コラボデザインの特製クリアカード (パッケージ版限定) 、「GOD EATER」コラボ武器セットとBGM付き豪華PS4用オリジナルテーマが入手できるプロダクトコード (付) 【早期購入特典】ゲーム内で「吸血牙装オウガ 亡蝕の爪牙 (男女セット) 」が入手できるプロダクトコード、特製リバーシブルジャケット (パッケージ版限定) (封入) レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【数量限定特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付
 
リンク
アクセスカウンター