FC2ブログ

パッキャオ 9年ぶりのKO勝利で圧巻の復活劇!!

本日行われたマニー・パッキャオ VS ルーカス・マティセ。 
去年、若手の新鋭ジェフ・ホーンに判定で敗れて以来、約一年ぶりの試合となるパッキャオ。
もうすぐ四十路も見えてきたパッキャオ。ジェフ・ホーン戦での判定負けから限界説もでていましたが、
KO率9割を誇るハードパンチャーの強豪マティセを相手に復活できるか?
結果は・・・パッキャオが3度のダウンを奪い圧巻のKO勝利。
ミゲール・コット戦以来の約9年ぶりのKO勝利となりました。

いや、びっくりした(´・ω・`;)
限界説はなんだったのか、パッキャオ序盤からキレッキレの動きでマティセを終始圧倒。
往年の鋭いサイドステップはあまり見られませんでしたが、これは下半身が衰えたというよりは
省エネスタイルにシフトチェンジした結果でしょうね、多分。
鋭い踏み込みからの左ストレートは流石ですね。今日は角度を変えたアッパーも良く出ていました。
3回にダウンを奪った左アッパーは圧巻でしたね~。

一方のマティセは左のリードブローに右を合わされてしまって攻撃の起点が作れない。
時折単発でパンチがヒットしますが、ダメージを与えるには至らず。
パッキャオの出入りも早く、鋭い左ストレートが飛んでくるのでガードを緩めることが出来ず、
なかなか反撃に移れません。3回目のダウンの後は戦意喪失気味でレフリーストップとなりました。
もう成す術なく敗れたって感じですね。
マティセはベストコンディションではなかったのか?どうした?って思えるくらいパッキャオが凄かったです。

まあ正直マティセはパッキャオにとって組みやすい相手だとは思っていました。
オーソドックススタイルで背丈、リーチもパッキャオとほとんど一緒。
ハードパンチャーですが攻防分離のスタイルですし、危険地帯に留まらなければパッキャオにとっては
それほど怖い相手には思えませんでした。
ただ、長年コンビを組んでいた名トレーナのフレディ・ローチと決別し、新体制を作ったことが
どこまで影響が出るか不安はありましたね。
また去年のジェフホーン戦から、もうパッキャオは限界だろうと思っていたので
今回は6:4ぐらいで負けるかなと思っていたのですが・・・ヾ(;´▽`A``

今日の出来を見る限りまだまだやれそうですね。
つーか、やっぱり議員の仕事のせいで衰えたのではなく、単にトレーニングに時間を避けてなかったのでは?
とすら思えます。まだまだやれそう♪
スペンスやクロフォードは流石に厳しいかもしれませんが、
サーマンやダニー・ガルシアとなら面白い試合になるのでは?期待したいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
【PS4】CODE VEIN【予約特典】描きおろし「CODE VEIN」&「GOD EATER」コラボデザインの特製クリアカード (パッケージ版限定) 、「GOD EATER」コラボ武器セットとBGM付き豪華PS4用オリジナルテーマが入手できるプロダクトコード (付) 【早期購入特典】ゲーム内で「吸血牙装オウガ 亡蝕の爪牙 (男女セット) 」が入手できるプロダクトコード、特製リバーシブルジャケット (パッケージ版限定) (封入) レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【数量限定特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付
 
リンク
アクセスカウンター