FC2ブログ

ワイルダーが劇的KO勝利で統一戦に一歩前進!!

本日行われたヘビー級タイトルマッチ デオンテイ・ワイルダー VS ルイス・オルティス。
昨晩に確定申告書を遅くまで、というか朝方まで作成していたので昼過ぎまで寝ていたのですが、
前座の試合が後回しでいきなりメインのワイルダーVSオルティスから始まったのでちょっと焦りました(⌒_⌒;

いやいや、凄い試合を見てしまった。
まるで去年のクリチコVSジョシュアの再現みたい。結果はワイルダーの1OR KO勝ちとなりました。
私の予想ではワイルダーが勝つと思っていましたが、
オルティスも倒れるイメージが無かったので判定までもつれ込むかな~と思っていたのですが、
劇的な逆転KO勝利でした。

試合内容をざっと追っていきます。
1~4Rはお互い警戒し合って手数が少ないです。ワイルダーが左のリードで距離を測り
右を狙いますが、サウスポーのオルティスはワイルダーの右に合わせて左を狙っています。
ワイルダーもそれがわかっているのでなかなか手が出ないですね。
お互い牽制しあい、空間の削りあいの神経戦で、手数が少なくても物凄い緊張感があります。
つーか、現地ファンはブーイング止めろや。この緊張感がわからんのかね。
雑魚同士が攻め手を欠いてお見合いしているのはわけが違うんだぞ。2人の邪魔すんなって感じですよ。

ここまではややオルティスが優勢かな。試合が動いたのは5ラウンド。
ついにワイルダーの豪腕が炸裂しオルティスがダウンします。プロで初のダウンですね。
ラウンド終盤だったのでゴングに救われた形になりましたがダメージはかなりあったと思います。
6ラウンドにワイルダーが攻勢を強めますが、ディフェンスの上手いオルティスをなかなか攻め切れません。
オルティスも果敢に打ち返します。
そして7ラウンド。オルティスのカウンターがヒットしワイルダーが棒立ちに。時間はまだ一分以上残っています。
そこから一気にラッシュをかけてワイルダーはデビュー以来初めて迎えた大ピンチとなりました。
正直もう止められるんじゃないかと思いましたが、ワイルダー打たれ強い!
かなりクリーンヒットがありましたが何とか踏みとどまってこのラウンドを凌ぎました。
8ラウンド、ワイルダーはまだダメージを引きずっています。オルティスも一気に試合を決めたいところですが、
ちょっと疲れたか?先ほどのラウンドで決められなかったのは痛いですね。
ワイルダーはジャブで牽制しながらポイントを捨てて回復に努めます。

そして迎えた10ラウンド。耐えて回復に努めていたワイルダーの豪腕がついに爆発!
オルティスが2度目のダウン。ダメージはかなり深刻そう。
何とか立ち上がりますが火がついたワイルダーは止まりません。
大降りのフックから最後はアッパーでオルティス3度目のダウン。カウントを数えることなく試合終了となりました。

最後にオルティスが崩れ落ちたシーンはかなり衝撃的でした。
技巧派なオルティスは倒されるイメージが無かったので・・・
やっぱワイルダーは凄いですね。荒削りなところもありますが、突き抜けた攻撃力です。
今までの対戦相手の質から懐疑的な目で見ていた人も多かったと思いますが、
この試合で流石に認めざるを得ないんじゃないですかねw

さて、これでワイルダーは統一戦に一歩前進ですね。
今月の31日(日本では4月1日)に行われるジョシュアVSパーカーの勝者と年内にも統一戦が行われるとのこと。
ジョシュアが勝てば今年一番のビッグカードとなりますね。
ただジョシュアが勝てるかどうか。パーカーは簡単な相手ではありませんしね。
それにこういう試合って大体実現しないのでヾ(;´▽`A``
正直ワイルダーかジョシュアのどちらかがこけると思っていましたw
ジョシュアには頑張ってもらって何とか実現して欲しいです。


さて、話はかわりますが、先日山中選手に処理したルイス・ネリがWBCから無期限の出場停止処分を受けたとか。
これはちょっと意外ですね。そんな重い措置がされるとは思っていなかったので。
体重超過なんて海外ではしょっちゅうありますし、日本でも去年に大森選手がタパレスにやられましたし
比嘉選手もフアン・エルナンデスにやられました。こちらは試合には勝ちましたが。
正直、今更って感じです。ネリも何で俺だけ?って思っているかも知れません。

でも良い傾向ですね。山中選手だったからWBCが動いたという気がせんでもないけど(⌒_⌒;
これで体重超過が減ってくれればいいのですがね。
一番いいのは出場停止よりもファイトマネー没収だと思うのですが、
それだと本人だけでなくジムやトレーナーにも迷惑が掛かりますから難しいですね。
ジムやトレーナーにも責任があるだろといわれれば、まあそうなんですけどw

そういえば総合の青木真也選手が今回の件でゴチャゴチャ言っているみたいですが
要約すると「試合を受けた以上は体重超過は言い訳にするな。嫌なら試合をしなきゃいい」とのこと。
言わんとしていることはわからんでもないけど、
そもそも今回、山中選手には試合をしないと言う選択肢は「無い」のですよ。無いんです。
青木選手にはあるように見えたのかもしれないけどw

人柄の良い山中選手が試合実現のために動いてくれた人々、
平日なのに予定をあわせてくれた後援会やファンのためにこんなことで試合をキャンセルできるわけ無い。
小粒なカード詰め合わせの総合格闘技のイベントとはカードの重みが違います。
質より量の興行とは違うのですよ。

まあ青木選手も山中選手を嫌って、ましてネリのことが好きでこんな事言っているわけではないでしょう。
過去の発言を見るに、この人は恐らく世論の不利な方に味方をしたくなる性分なんじゃないかと思います。
炎上させたいわけでも目立ちたいわけでもないんじゃないかね。いや、わからんけど(⌒_⌒;
仮に山中選手が本当に試合をキャンセルしていたら
異国の地からわざわざやってきてくれたネリに対して~とか、
試合の実現のために動いてくれた人やファンのことを考えて~とか
山中選手はプロ意識に欠ける等の批判をしてそうですがねw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
【PS4】CODE VEIN【予約特典】描きおろし「CODE VEIN」&「GOD EATER」コラボデザインの特製クリアカード (パッケージ版限定) 、「GOD EATER」コラボ武器セットとBGM付き豪華PS4用オリジナルテーマが入手できるプロダクトコード (付) 【早期購入特典】ゲーム内で「吸血牙装オウガ 亡蝕の爪牙 (男女セット) 」が入手できるプロダクトコード、特製リバーシブルジャケット (パッケージ版限定) (封入) レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【数量限定特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付
 
リンク
アクセスカウンター