FC2ブログ

ボクシング雑記

本日のボクシングですが、朝8時からWOWOWで生中継で観ました。
全5試合で終了が午後2時半ぐらいと6時間以上の長丁場となって疲れた(´・ω・`)
5試合中3試合が判定と内容もイマイチだったので途中眠くなりました。

とりあえず気になった試合をサクッと振り返ります。

まずカシメロは見事でしたね!
相手のデューク・ミカー改めデューク・マイカーとWOWOWでは紹介されていました。
リングアナウンサーもはっきりとマイカーと発音していたので今後はマイカーで行きます。
ディフェンスが堅そうなマイカー相手に3ラウンドKO勝利。テテ戦から完全に一皮むけましたね。
何か不思議と貫禄が出てきてますw
マイカーはカシメロの右を警戒して左のガードを常に上げていましたが、
右が駄目ならと2ラウンドにカシメロの左フック一閃。つんのめる様にダウン。これが決め手となりましたね。
何とかラウンド終了まで生き延びますがダメージは深刻で3ラウンドに左のアッパーで腰を落したところでストップ。
あれだけ思いっきりよくぶん回されると怖くてカウンターを合わせるのも勇気がいりますよね。

試合後はお約束の井上選手を挑発。井上選手は珍しく挑発に応戦してます。
「あんな大振りでは俺に当てる事はできないだろう」だそうです。まあ、その通りですねヾ(;´▽`A``
カシメロも攻撃力は相当なものですが、相変わらずディフェンスがザルですし。
マイカーの右をちょいちょい貰ってたしね。
井上選手だったらあの大振りのフックに簡単にストレートを通すことが出来るでしょう。
勝っても負けても5ラウンド以内には勝負がつきそうですね。


続きましてアンチ大好きのルイスネリ。アーロン・アラメダ相手に凡戦を繰り広げました。
ディフェンスがちょっと良くなった分、パワーが目ヘリした印象。というか思いっきりの良さが消えた?
3-0の判定勝利で、ネリの勝ちには文句ないのですが、
アラメダのボディを貰ってうずくまるシーンやカウンターを貰って動きが止まるシーンなど、
今後にかなり不安を抱く内容。つーか、適正体重でやればこんなもんなのかな(⌒_⌒;
今日の内容ではレイ・バルガスやアフマダリエフ、ブランドン・フィゲロアに勝つのは結構厳しそう。
特に次はフィゲロアとの対戦を望んでいるみたいですが、
フィゲロアが今日のようにガンガン前に出てきたらタジタジになってしまうような気がする。
まあ、まだスーパーバンタムにアジャストしてないだけかもしれませんがね。


チャーロ兄はお見事でしたね。
ダウンこそ奪えませんでしたが、デレビヤンチェンコはゴングに救われたシーンが2度ほどあり、
判定結果も文句なし。ゴロフキンやジェイコブスよりもはっきりと差をつけて完勝しました。
改めて過大評価というのは見直さないといけませんね。ジャブもカウンターも上手いし、確かな実力者です。
今のゴロフキンなら厳しいでしょうね。そして改めて村田選手との試合が見たいと思いました。
あと試合がつまらないアントラーデを退治して欲しいな。

そういえばダニエル・ローマンvsパヤノも本日の興行だったんですね。
試合の方はローマンが勝ちましたが、なかなかジャッジ泣かせの内容でした。
どのラウンドも僅差で上回った結果でしょうかね。パヤノも良かったんですがね。
スーパーバンタムに上げて明らかに体が大きくなっていたし。
手数もよく出てたんですが、如何せん的中率が悪すぎるな。そこも判定に響いたですね。

ボクシング雑記

ボクシングの話題に行く前に一言。
スマホゲー全部辞めたった!!!

マジで全部辞めました。スッキリしました♪
ログボやデイリークエに追い回される日から解放されました。

辞めたきっかけは楽しみにしていた聖闘士星矢ライジングコスモにハマれなかったから。
世代なんで絶対ハマれると思って事前登録までしていたのですが・・・3日ほどで辞めました。

ゲームの出来はかなり良く原作へのリスペクトも感じられるのですが、
ゲームシステムは結局、見た目を変えただけでよくあるスマホゲーなんですよね。
またかって感じになっちゃって、一気に冷めちゃった(⌒_⌒;
それまでプレイしていた三国志ブラストも一緒に辞めました。
またそのうち何かをプレイするかと思いますが、暫くは良いかなって感じです。


さて、前置きが長くなりましたが、ボクシングの話題に移ります。
明日、久しぶりにボクシングの大型興行が行われます。
今までもちょいちょいありましたが、カードが顔見せ程度で話題にする必要性もあまり感じませんでしたが、
明日はメインにチャーロvsデレビヤンチェンコ、
アンダーに井上選手との試合が流れたカシメロと因縁のルイス・ネリが登場します。

まずカシメロの試合から触れていきましょう。
カシメロは井上選手との対戦を避けてデューク・ミカーの挑戦を受けることとなりました。
別にカシメロが井上選手から逃げたとは思いません。コロナ禍であり無観客の状態で試合するよりも
万全な体制でファイトマネーを満額受け取りたいんでしょう。
カシメロにとって井上選手はこれ以上ないビッグマッチなのでこうなるのも仕方が無いかな。

ただ挑戦者のデューク・ミカーですが、これがまたかなり強そうなんですよね。
有識者のブロガーさんなどが結構前から名前を挙げていて、
将来的に井上選手のライバルになるんじゃないかとまで言われていた選手なんですよね。
ちょっと過去の試合を観てみたのですが、スピードはあまりないけどガードが高くて硬く、
堅実にワンツーをついてくるタイプでちょっとムザラネっぽいかなという印象です。
ガードが堅い分テテのようにポカをやらかす心配もなさそうだし、
カシメロが普通に負けそうな気がするヾ(;´▽`A``
ただ、カシメロもここで負けたら何のために井上選手との試合を蹴ったのかわからない。
絶対に負けられないでしょう。
カシメロの爆発力かミカーの堅実さか、勝率は5分5分かな。実力伯仲の良いカードですね。

続きまして、ルイスネリvsアーロン・アラメダ
これは無難にネリが勝ちそうですね。アラメダも良い選手ですが、ちょっとパワーレスかな。
ガンガン来られるとタジタジになるタイプ。カウンターは上手いんですけどね。
サウスポーとの対戦経験はあまりなさそうですが、サウスポー相手にカウンターが機能するかな。
ちなみにネリはサウスポーが得意ですからね。ここまで過去3戦ずっとサウスポーが続いています。
そういえば、山中選手もサウスポーだったな。

日本のボクシングファンはほとんどの方がアラメダを応援すると思いますが、
ネリに通じそうな武器は無さそう。中盤から後半でネリのKO勝ちかな。
階級を上げた影響がどこまであるかわかりませんが、
もしかしたら減量苦から解放されたネリの爆発力がより増すかもね。

私としてはネリにここで負けてもらっては困るんですよね。
井上選手の養分として今後も勝ち続けて欲しいw
井上選手がパッキャオのようにブレイクするにはわかりやすいライバルが必要です。
そのライバルがカシメロやモロニー、ウバーリーでは物足らないですしね。
ネリはメキシカンですし、知名度的にも美味しい相手です。パッキャオもメキシカンを倒しまくりましたしね。
だからこんなところで負けたらダメなの(´・ω・`)


最後にチャーロ兄vsデレビヤンチェンコ
私はチャーロ兄の実力をずっと疑問視していますが、デレビヤンチェンコをKO出来たなら文句なしです。
デレビヤンチェンコはジェイコブスやゴロフキン相手でも互角以上にやりあいましたし、
間違いなく実力者です。正直、チャーロ兄はよく相手に選んだなって感じです。
予想は難しいですが、6:4でチャーロ兄かな。何だかんだ言ってもしっかり勝ちそう。
試合が長引くほどデレビヤンチェンコ有利な展開になりそうな気もしますが、
チャーロ兄の豪打がどこかで爆発するかもしれません。あと何気にカウンターも上手いしね。

そういえばチャーロ弟の試合もありますが、
こちらはどっちが勝ってもあまり興味が無いのでスルーします。
強いて言えばジェイソン・ロサリオを応援しますかね。番狂わせが見たい。


東京ゲームショウ 2020開幕

本日より東京ゲームショウ2020が始まりました。
今年はコロナの影響もありオンライン配信という形で開催となりました。
とりあえず本日はマイクロソフトとスクエニのカンファレンスがあったので軽く感想を。

まずマイクロソフトの感想ですが、マイクロソフトは・・・・無い、全く無いヾ(;´▽`A``
先日にベセスダを買収して傘下に収めたこともあり、
エルダースクロール6などの新作がXBOX独占でお披露目になるのか期待していたんですがねぇ・・・
これは出展する意味あったのかな。せっかくXbox Series X​/Sの予約が始まったのにね。
現時点ではまだ在庫がありますね。やっぱ日本では今世代も駄目っぽいか(⌒_⌒;

ベセスダ買収も海外では大事件ですけど、国内ではそれほどでもないですからね。
まあスカイリムが発売されたころと比べてオープンワールド系のゲームは沢山発売されましたしね。
自由度の高さではスカイリムは凄いですが、
ゲーム的な面白さなら、個人的にこれを超えるゲームはかなりありますし。ウィッチャーとかアサクリとか。
ロンチタイトルもイマイチよくわからないし、Xbox Series X​/Sと名前も良くないよな。前世代と間違えちゃうw

そんなこんなでマイクロソフトはちょっとがっかりな感じで終わりました。
まあどうせXbox Seriesは買うつもりないしね。ゲーミングPCがあるし。
エルダースクロール6が仮にXBOX独占できたとしてもPCでもプレイできるでしょ。
その時ぐらいにグラボを買い替えようかな。


さて続きましてスクエニ。
これもタイトル通りニーアの新作発表会となりました。FFやドラクエなどの新作情報は無しです。
その中でニーア レプリカントのリメイクが発表されました。
リマスターではなくリメイクです。しっかりと作り直してますね。
特に戦闘はかなりパワーアップしている印象を受けました。

発売日は2021年4月22日だそうです。思ったより早くプレイできそうですね。
PS4/箱イチ版のみのようでPS5版は無しっぽいです。まあPS5でも互換でプレイできるのですがね。
アップグレードにも対応しないのかな。その辺りの情報はこれから出てくるかもしれません。

一日目はこんな感じで特にサプライズは無し。イマイチ盛り上がりに欠けるスタートとなりましたヾ(;´▽`A``

ちなみにこの記事を書いている間にXbox Series X​/SがAmazonで売り切れましたね。
国内でも思ったよりも売れそうなのかな。転売屋はあまり手を出しそうにないしね(⌒_⌒;
それとも確保するだけしておいて、売れなかったらどんどんキャンセルしていくのかな。
どちらにしても迷惑な連中だよ(´ヘ`;)

雑記

世間ではシルバーウィークといわる4連休に入っていますね。
私はどこにも出かける予定が無いのでブログの更新を頑張ります。

さて、メタルマックスが一週間も持たずに終わってしまったので他なるソフトを探しています。
今はなんとなくディビジョン2の拡張パックのニューヨークをプレイしています。
只今セール中でEPIC STOREで以前に貰った1000円引きクーポンが使えたので980円で買えました。
まあボチボチプレイしています。

そういえばメタルマックス ゼノ リボーンですが、クソゲー評論家のナカイド氏の餌食になってしまった。
まあ、なると思いましたよ(´ヘ`;)



ナカイドさんはクソゲークソゲーと感情のままにこき下ろすのではなく、ちゃんと良いことろも言ってるし
悪いところはこうすれば良かったのではないかと冷静な意見を述べているので好感が持てます。
実際にプレイもされていますし、よくあるクソゲーをこき下ろすだけの動画よりもよっぽど良いです。
言ってることもほぼ同意できます。

一つ訂正すると、敵を狙うときの射程距離がよくわからないと言っていましたが、
武器の詳細の欄に射程というのがあり、それが攻撃の際の届く距離になります。
キャノンラッシュのような一斉射撃の際は一番射程の短い武器に合わせられます。
まあ、ゲーム中にそんな説明一切ないのですがね。
しかも射程距離を気にしなければならないのは先制攻撃のみで、
戦闘に入ってしまえば射程距離なんて一切関係ないです。
明らかに届かない距離からでも問題なしですw 本当に雑な作りだよ(´-ω-`;)

あとスイッチ版の評価が低いと思っていたらスイッチ版のみセーブできなくなるバグがあるみたいです。
つーか、本作結構なバグがあるみたいですね。私が遭遇したのは文字化けとフリーズだけでしたが。
もっとも文字化けは4回ぐらい起こりましたが(⌒_⌒;

いやはや、酷いね。私も間違いなく今年のKOTY候補です。つーか、多分決定です。
だってもう今年プレイするゲームはグリードフォールやサイバーパンク、アサシンクリードなど
大作ゲームしかないしね。PS5が手に入るならデモンズとスパイダーマンもやりたいし。
これらの中からメタルマックスを上回る酷いゲームは出ないでしょうヾ(;´▽`A``

友野Dはバグと操作性は改善するようなことを言ってますね。
いや、これはもう絶対ですよ。メーカーの信頼に関わってきますからね。
私はもう売ってしまって手元にないのですが、
パッチが当たった後は人様のブログなりプレイ動画なりをチェックしようと思っています。
それにより次回作をどうするかが決まります。今のところ買う気はありません。
多分バグと操作性をちょっと改善するだけでお茶を濁すでしょう。
こういう予想を良い意味で裏切ってくれることを期待したいです。
本作、実は楽しめてる人も決して少なくないんですよね。私も面白いと感じた瞬間は確かにありましたし。
刺さる人にはしっかり刺さってる。でもそんな意見ばかりに耳を傾けて甘んじていたら駄目ですよって話です。


そういえば発売当初クソゲーと言われてもアップデートを続け神ゲーに昇華した作品があるんですよね。
その名も3年前に発売されたあの「ノーマンズスカイ」です!!
ぐう実況ゲーム紹介chさんの紹介動画をみて今こんなになっているんだと、正直かなりびっくりしました(⌒_⌒;



5回にわたる大型アップデートでしっかりしたチュートリアルとストーリーも用意され、
さらにTPS視点になっているし、もはや別ゲーと言っても過言ではない。
グラもめちゃめちゃ綺麗になってますね。Steam内の評価も当初の「賛否両論」から「非常に好評」と
見事に評価をひっくり返しました。
しかもこの5回にわたるアップデートは何と全て無料だそうです。

そういえば、Steamの大型セールの際にノーマンズスカイが結構売上ランキング上位にいることがあったので、
セールとは言え何で今更このゲームが売れているんだろうと不思議に思っていましたが・・・
なるほど、こういう事だったんですね。私も物凄くプレイしたくなってきましたよ!
発売時期に買ってプレイを止めてしまった方は是非とももう一度プレイしてみて下さい。
勿体ないですよw

雑記

皆さんPS5の予約は出来ましたか?
私は出来ぃ・・・・・・ない!!!出来ない!!!

10時前からAmazonでスタンバってたんですけどね。
4回ぐらいカゴに入れることが出来たのですが、確定が出来ずエラーになりました。
カゴに入れた時点で商品確保してよ・・・(´ヘ`;)

予約の場合は1クリックで買うことが出来ないみたいです。
ただ、10時15分ぐらいからかな。散々話題になりましたがアホみたいな転売価格で出す連中が出てきて。
自分もうっかりカゴに入れてしまいました。あれで確定まで言ってたら面倒くさいことになるところだった。
おまけにキャンセルできないとか設定しやがって、舐め腐ってますね。
勿論、そんなことがまかり通る訳がありません。普通に消費者庁案件ですね。
被害にあった方もAmazonに問い合わせたら即キャンセルできたみたいです。

今はAmazonが動いたみたいで高額転売は一掃されました。
私も買えなくてムカついたんで片っ端から不正を報告しまくった甲斐がありましたw
でもたまに商品ページを観てみると転売商品が出るときがありますね。
すぐ消えるけど、見かけたらまたAmazonに報告しまくります。正義感というより嫌がらせ&八つ当たりですw
屑野郎には屑行為で対抗ですわヾ(;´▽`A``
転売したいならてめえでサイト立ち上げてやれっての。誰が見に行くのか知らねーけどw

でも、今回争奪戦になっているのは転売屋だけが原因ではない思いますね。
私が思う原因をひとつずつ上げていきましょう。

まず、家電量販店などの小売りが予約を抽選にしたこと。そして応募する条件を結構絞ってきたこと。
ヨドバシなんかもIDを持っていてヨドバシオンラインで買い物した履歴のある人が条件だとか。
ノジマとかもそうなんですよね。しかもノジマはオンライン会員のみでモバイル会員は対象外だそうです。
そりゃないよね。ノジマで家電を100万円ぐらい買っているのに(´ヘ`;) 結構当てにしてたのにな・・・
頼みのソニーストアもまさかのソニーストアで購入履歴のある人のみとか・・・
PSストアではなくソニーストアかよ。使った事無いよ・・・
まあ、売る側からしたらお得意様に優先したい気持ちはよくわかります。
私も転売屋の餌食になるぐらいならそういう手段を取って欲しいと思いますしね。
んで、結局条件の緩いヤマダ電機で抽選に応募しました。来週はGEOに応募しようと思います。

とまあ、こんな感じで確実に買いたい人が必然的に楽天とAmazonに集中したんでしょうね。

これがまずひとつ目で、二つ目はもしかしたら出荷台数が少ないのではということ。

先日にPS5の出荷が当初の1500万台から400万台ぐらい減るというニュースが流れました。
これで株価が300円ぐらい一気に落ちてちょっとびっくりしましたね。
翌日にソニーがそのニュースを否定して株価も持ち直したのですが・・・火のないところに何とやら。
もしかしたら出荷台数を絞っているのかも。というか、噂の通り生産が追いつかないのかも。
実際コロナの影響もありそうですしね。こればかりはリモートワークとかで何とかなるものでもないですし。
ソニーストアがPSストア利用者ではなくソニーストア利用者に条件を絞ったのは
そういった不安があるからと考えられないですかね。

当然ソニーはユーザーのデータを持っているのでPSストア利用者にしてもソニーストア利用者にしても
大体どれだけの台数を用意すればいいか予測はできるはずです。
PSストアだと絞り切れなかったのではないでしょうか。徳の高い人()にしたとしてもなお多いとか(⌒_⌒;

まあこの辺りは私の妄想なので杞憂であればいいのですがね。

三つ目の理由は単純に本体としての人気が高い事。
PS4の時は比較的静かな立ち上がりでしたが、
PS4は後方互換が無くロンチタイトルも大したのがありませんでした。
私もPS4は発売日に買いましたがソフトは三国無双とかだった気がする。すぐ飽きたけどねw
ソフトが揃うまでにそれなりに時間もかかりましたし、様子見の人が沢山いたと思います。

一方、PS5はPS4とほぼ完全互換となっています。
しかもゲームによっては高画質、高フレームレートになるし、ストレージがNVMeになっているので
単純にロード時間も速くなります。PS4のゲームをPS5でプレイするメリットが十分にあります。
本体だけでも買っておきたいという人が多いでしょうね。かつてのPS3の時みたいに。

更にロンチタイトルにまさかのデモンズソウル。
PS4で発売しても20万~30万本ぐらいは堅いタイトルがPS5独占で発売されること。
これが更に購入意欲を押し上げてると思います。

最後の理由としては現状のスイッチの品薄。
これのせいで欲しい時に買えないから手に入るときに手に入れときたいという
一種の不安が購入意欲を押し上げているのではないかと。
もっとも家庭に一台のPS5が一人一台のスイッチのように売れるとはとても思えませんがね(⌒_⌒;
ただ流通が落ち着くまではかなりの時間を要するのではないかと考えてしまいますよね。

恐らくAmazonとかでもちょくちょく再入荷はあると思うし
出荷台数がはっきりしてくれば家電量販店などでも予約第二弾、第三弾があると思います。
今回予約できなかった方も諦めずに頑張りましょう!!

ちなみに私、昨日は休みとってないですよ
テレワークで10時からガッツリ会議が入っていました。
まあ、私ぐらいになると会議に参加しながらAmazonのチェックは余裕です。
・・・・ごめんなさい、二度としません(´・ω・`)

PS5 発売日&価格決定!!!

ついにPS5の価格と発売日が発表されましたね!!!
「PlayStation 5」は,2020年11月12日に4万9980円で発売。ディスクドライブ非搭載のモデルは3万9980円で,予約受付は18日10時スタート

ディスク搭載モデルが49,980円で非搭載が39,980円。こりゃソニー頑張りましたね!!
15万円ぐらいのゲーミングPCは即死ですね。
もっともゲーミングPCはゲーム以外にも使えるので比較するのもどうかと思いますが、
少なくともゲーム目的で中途半端なPCを組むくらいならPS5を買った方が良いですな。

しかし、ディスク非搭載が39,980円か。こりゃインパクトがでかいな。
XBOXのSモデルと違って性能そのままですからね。
ちなみに市販の外付けドライブは使えるのかな?使えるなら非搭載モデルも選択肢に入るかも。
Ultra HD Blu-ray対応のディスクドライブの値段も大体12,000~13,000円ちょいぐらいですしね。
まあ本体と合わせると搭載モデルより高くなっちゃうけど、必要に応じて取り外せるのも便利だよね。

勿論、搭載モデルが良いですが、争奪戦になるのは目に見えているからね。
ソニーが周辺機器として出してくれるといいのですが。
ただ、PS4も市販のSSDが使えてるので使えるでしょ、多分・・・(⌒_⌒;
勿論、保証はしませんのでいざ使えなかったら話が違うじゃねーかという言いがかりはやめてくださいw

本体と同時発売のゲームタイトルも発表されました。
・Astro’s Playroom → 本体にプリインストールされるようです
・デモンズソウル
・Destruction All Stars
・スパイダーマン: マイルズ・モラレス
・リビッツ!ビッグ・アドベンチャー
・デビルメイクライ5スペシャルエディション → DL版のみの販売みたいです。
上記に加えてGodfallもロンチタイトルになったみたいです。
これからまだ増えるかもしれませんね。

まあ、この中ならスパイダーマンとデモンズソウルでしょうね。この2本ならDL版で買っても良いかも。
ただ翌週にサイバーパンクが控えているのですぐに買うかは不明ですが。
もっとも今は本体を手に入れることに全力投球ですがねヾ(;´▽`A``
ソフトなんてDL版がある以上、売り切れを心配する必要はないし。

あとPlayStation Plus加入者向けのサービスとして「PlayStation Plusコレクション」が発表されました。
PS5でPS4の名作をダウンロードして楽しめる「PlayStation Plusコレクション」が発表

PS PLUS会員なら追加料金なしでゴッドオブウォーやブラッドボーンなど他16タイトルがダウンロード可能で
しかもゲームによっては高解像度、高フレームレートに対応しているみたいです。
まじですかソニー 神かよ!!
ブラッドボーンが4K60FPSでプレイできるなら最高なんですがね。せめて60FPSには対応して欲しい。
この間久しぶりに起動したら30FPSですら安定してなかったように感じたし・・・
他のタイトルも質が高いものばかりなので
PS4を買ってなかった方もこれを機にゲーマー復帰するのもありじゃないですかね。友人にも薦めよう♪

さて、予約は明日からとの事で、販売方法はどうなるかですね。
転売屋対策はしてくるのかな。家電量販店などは抽選になるっぽいですね。
コロナの影響で密を避けるためだと思いますが、転売屋対策としてはちょっと温いな。
奴らはすべての店舗に片っ端から予約入れるぞ。

やっぱり海外みたいにPSN IDの徳の高い人()から優先的に販売していくべきだと思うんですよ。
ソニーストアではぜひこの販売方法を取って欲しいですね。

あと本体を買えなくても転売屋から買うのはやめましょう。
勿論、私自身も転売屋から買うことはあり得ません。買えなかったら我慢します。
私からしたら転売屋から買う奴もはっきり言って同罪です。奴らに利益をもたらしているんですから。
それに大量に在庫かかえて、泣く泣く損切りしている様を観てm9(^Д^)――!! ザマァ━ ってしたいんですよねw
PS3の時のヤフオクの阿鼻叫喚っぷりもまたみたい気もしますがヾ(;´▽`A``
皆さんの協力にかかっています。宜しくお願い致します!!

つーか、冷静に考えてPS5すぐ欲しいですか?
ロンチタイトルもよく見たらスパイダーマンとデモンズソウルぐらいですよね。
スパイダーマンはPS4版も発売されるみたいですよ。
デモンズは所詮リメイクですしPS3を飽きるほどやり込みましたよね。またやりたいんですか?

スイッチでモンハンも発表されたことですしね。
あれ、ポータブルシリーズの新作ともいえるし、絶対売れるし流行りますよ!!!
あとゼルダ無双の新作も出るみたいですし、時代はスイッチだと思いませんか?どうか冷静に考えてください。
私は買いますけど、別にライバルを減らそうなんて思ってないですよ(`・ω・´)

メタルマックス ゼノ リボーン クリア後の感想

メタルマックス ゼノ リボーンをクリアしたので総括します。
かかった時間は20時間ちょいぐらいでしょうかね。

前作と比べてラスボスが弱くて拍子抜け。
雑魚でダメージを負った状態で挑んだのですが、
とりあえず攻撃が通るかどうかを確認しようと思っただけなのに、なんとそのまま勝っちゃいました。
装備も組み合わせも全く考えてなかったのにね。LVは60ぐらいでした。
ちなみにクリア時の絶滅度は46%ほどでまだ半分近く残ってました。
多分、難易度を変えてまた最初からやれってことなんでしょうね。
やりませんけどね、そこまで暇じゃないんで。他にもやりたいゲームあるし。


さて、本作プレイ中のテンションは下記のような感じでした。
プレイ開始から
1~2時間   これはヤバそうな雰囲気。はっきり言って面白くない。
10時間ぐらい 戦車の改造面白い!戦闘も爽快感があって面白い!リメインズもなかなか良い作り♪
20時間ぐらい 代り映えのしない風景で同じことを繰り返すだけ。リメインズも少なくね?もうさっさとクリアして売ろう。

面白いと思えた瞬間もありましたが、トータルで見るとクソゲー残念ゲーとしか言い様がありません。
何というか、基本がなってないんですよね。プレイヤーへの気遣いが皆無というか。
これがPS4での一本目ならまだ許せたのですが、リメイクでこれですからね・・・・
正直、次回作にも絶望感しかないです。

以下、残念な点を挙げていきたいと思います。
操作性に関しては前回の記事で述べた通りなのでそこは省きます。

まず戦車の乗り降りのモーション。選択するたびにパカッと搬入口を開けて乗り降りします。
頻繁に乗り降りをするシーンもありますのではっきり言ってこれは要らないですね。

そしてアイテム使用時のモーション。
アイテムを使うとき、いちいち戦車から降りて使用するモーションが表示されます。
つまりは戦闘中と同じモーションが入るんです。
これがあるせいで回復アイテムなどを使う気が起こらない。これに関しては馬鹿としか言いようがない。

そのアイテムですが、敵がドロップしたり、マップ上から頻繁に入手できるのですが、
入手したアイテムが何なのか全然わからない。
人間用の武器なのか防具なのか戦車の主砲なのかエンジンなのか、はたまた素材なのか・・・
さっぱりわかりません (´・ω・`)
アイテム名の横に一目でカテゴリがわかるアイコンを入れるとか、工夫のしようがあるでしょ。
アイテム手に入れるたびにいちいちアイテム欄を開いて確認せにゃならんのよ。今、2020年ですよ?
前の記事で古き良き時代のRPGみたいとは言いましたが、こんなところまで古き良きでなくていいよ(´ヘ`;)

続きまして、死にスキル大杉問題。死にスキルというか、使えないスキルということです。
攻撃系のスキルは全く使えませんでした。「男気パンチ」とか「お色気キック」というスキルがあるのですが、
このスキルは相手にダメージを与えつつ、自分もちょっとダメージを食らうのですが、
使ってみると相手へのダメージがゼロで自分が400ぐらい食らうって感じで目を疑いました。
主人公の必殺技のはずの「復讐の左腕」も弱いし、ダメージバランスが明らかにおかしい。
育てれば強いのかもしれませんが、育てる意義も感じない。
スキルの数も無駄に多いし、そのくせ貰えるポイントは少ないしで結局パッシブ系を上げた方が良い。
難易度を上げれば恩恵があるのかもしれませんが・・・私はそこまでやる気にならないですね(⌒_⌒;

乗り物系のスキルもほとんど使いませんでした。
キャノンラッシュやマシンガンラッシュなどでごり押しした方が速い。
何というか、こんなに使えないアクションスキルを沢山入れるくらいなら、
もうちょっとパッシブスキルを充実して欲しかったですね。

つーか、全体的に説明不足なのよ。システム周りとかシリーズをプレイしていることを前提としているというか。
迎撃武器って装備しているだけで効果あるんだっけ?オプションなどで説明があったかな?
そんなこともわからないままクリアしてしまったよ。


ストーリーに関しては元々あって無いようなものですが、今作はさらに淡白になっています。
仲間も空気で仲間同士の絡みや掛け合いもありません。もはやただの記号です。前作の方がまだましだった。
発売前は個人的には仲間専用のクエストなどで掘り下げを期待していたのですが、期待するだけ無駄でした。
好感度みたいな内部パラメータもあるっぽいですが、すぐカンストするみたいです。
女性キャラなんかちょっと一緒に戦闘するだけですぐに好感度マックスとなり、
ベッドイン出来てエンディングを迎えることが出来ます。薄っぺらいなぁ・・・

賞金首にザムザってのがいるんですが、このボスは序盤に戦うには強くて初見はまず勝てません。
そこでビルに上って死角からRPGをくらわすことで不意打ちでダメージを与えてそのままスルーすることが出来ます。
発売前のプロモーションでもよく使われていたシーンですね。
今作はこのように攻略に自由度がありますよってことを売りにして、
このようなシチュエーションが沢山あると想像してワクワクしていました。
が、私がプレイした限りはこのようなシチュエーションはここだけでした(´・ω・`)
これに関しては私が見つけられてないだけかもしれませんのであまり強く言わないようにします。
が、本当にここだけならPV詐欺もいいところ。もうこのメーカーは信用できなくなります。


ってなわけで色々と溜まっていたものを吐き出させていただきました。
先にも言いましたが、これがPS4(据え置き)で出した一本目ならまだ大目に見たのですが、
ゼノからのリメイクですからね、これ。
ゼノの時に散々不評を聞きましたよね?悔しかったからこそ新作ではなくリメイクにしたんですよね?
ちょっと調整すれば絶対に面白くできる自信があったんですよね?
それで出来上がったのがこれですか?ユーザーからフルプライスで二度もお金を毟り取っておきながら?
本当、なめんじゃねーぞマジで

素材使いまわしな分、アイデアの方に工数を割けたはずなのに、
出来上がったのがこれなら、そりゃ次回作には絶望感しかないですよ(´ヘ`;)
多分購入したほとんどの人が「自分を開発に入れて欲しかった!絶対もっと面白く出来たよ!!」
って思ってるだろうな。私も正直そう思うし。
今作を購入した方は相当メタルマックスに思い入れがあると思うしね。
実際にできるかどうかではなく、ど素人にそう思われてしまうこと自体、メーカーは恥を知って欲しいですね。

てか、はっきり言って、自分たちでも悪いところを分かった上でそのまま出していますよね。
このメーカーが出せるパフォーマンスの限界なのかも。これ以上期待するのは酷なのかな・・・
じゃあ4は何だったんだと。まぐれかw でも面白いゲームがまぐれで出来るとは思えないんだけどな(⌒_⌒;

ゼノ2はキャラと世界観は続投するみたいですが、マジで一度白紙にした方が良いんじゃない?
2作続けてやらかしてるし、売れないよ絶対(´ヘ`;) 
そもそも人類がほぼ絶滅している状態でこれ以上面白くなりえるの?
敵は機械ばかりになってテッドブロイラーみたいな魅力的な悪役もいなければ、燃えるシチュエーションも無し。
それとも2だと生き残りがいたって展開になるの?

前作ゼノが売れたのは4の出来の良さが口コミで広がった影響もあるからね。
逆にゼノ2の出来がいくら良くても本作のせいで売れないかもしれないよ。
負のイメージを引きずるよりは一新した方が良いと思うけど。

つーか、一番いいのはR2や3、4をスイッチに移植することじゃないかね。
一本にまとめてくれても良いし。発売したら即行で買いますわw


Amazonレビューも酷いことになってるな(´-ω-`;)
今作って色々な意味でかなり鍛えられている猛者ばかりが買ったと思うんですよねヾ(;´▽`A``
それでこの評価ですからね。どいつもこいつも信仰心が足らんわ!!
メルカリもPS4版がかなり出品されだしたので価格を相場から400円ぐらい下げて早々に売りました。
GEOに売るのと大して変わらない金額になりましたが週末にはもっと下がりそうですしね(⌒_⌒;




しかし本作プレイ後に友野Dの発売前の動画を観るとイラついてしょうがないwww
聞き取りづらい小さい声で何ボソボソしゃべってんだよ!!!
と、本作プレイするまで全く抱かなかった感想まで湧き上がってくる始末ヾ(;´▽`A``

メタルマックス ゼノ リボーン インプレッション、感想など

ようやく発売となりましたメタルマックス ゼノ リボーンを10時間ほどプレイしました。
仲間は全部揃ったと思いますのでボチボチ後半かな。
ボリュームはあまりなさそうですが、周回プレイを楽しむゲームだと思うのでそこはあまり気にしてません。

では、この辺りで軽くインプレッションを述べたいと思います。

何というか・・・非常に評価が難しい作品ですね。
発売日に購入して既に10時間ぐらいプレイしているので私自身は物凄くハマっています。
刺さる人にはおもっくそ刺さる、そんな感じの作品だと思いますね。
自由度が高くなり、武器一つで戦闘バランスがひっくり返るような感じも実にメタルマックスらしい。
が、悪いところも結構あるんですよね。バグもね。自分は文字化けとフリーズに遭遇しました。

まず良いところから。
前作もそうでしたが、無駄な演出は省いてとことん戦車を強くして敵を倒すことに特化したゲームとなっています。
加えて今作は散策の自由度もある程度あります。

基本は一本道で前へ前へ進んでいくようなマップ構成は前作から変わっていませんが、
所々にリメインズといわれるダンジョンもあり、このダンジョンも一度の探索で攻略するのは難しく、
とりあえず先に進めて強くなってから戻ってくる。そんな感じの自由度ですね。
お尋ね者も初見だとなかなか強くて勝てず、先に進んだ方が効率がいい場合もありますね。
ただ、自分はオープンワールドっぽいのを期待していましたが、残念ながらそこまでの自由度はありません。

戦車の改造に制約がなくなり、幅が広がりました。
極端な例を言えば全部の穴を大砲にしたり、機銃にしたり出来ます。これはイカすなw
え?これりより戦車の個性が無くなった?個性なんて手前でつけろや!!メタルマックスはこれでいいのだ!!

武器も豊富で取捨選択に迷いますね。売ると意外といいお金になる武器もありますし、
序盤はお金をためて強力なエンジンを買っておけば大分楽になります。
今使わない武器は躊躇せず売っても大丈夫、多分後でもっと強い武器が手に入りますしねw

何かこの辺りの大味なバランスなど、プレイしていてリンダキューブアゲインなどの
古き良き時代のJRPGを思い出しますね。
もしかしたら本作はPS4のリンダキューブアゲインのような位置づけの作品になるかもしれません。
知る人ぞ知る名作みたいな・・・言いたいこと伝わってますかね?ヾ(;´▽`A``


続きまして悪いところ、これが結構あるんですよ。手放しで本作を薦められない理由ですね。

まず多くの方がおっしゃっている操作性ですね。
マップ上に存在する敵に攻撃をするたびにコマンドウィンドウを開いて
「攻撃」を選んでから「武器」を選ぶ→主観視点に変わり狙いを付けて攻撃する。
この手間がね。敵が多いほど面倒くさくなります。武器へのショートカットボタンなどを配置して欲しかった。
何度も面倒くさいので必然的に広範囲に攻撃できる武器に頼らざるを得なくなります。
R1,L1ボタンって砲台の旋回(右回転、左回転)となっているんですが、これ使っている人いる?
10時間プレイしていて必要に迫られたことが無いんだけど・・・
こんなのにボタンを消費するくらいなら、これをショートカットキーに上手い事使えばよかったのに(´ヘ`;)

でもまあ、この辺りは我慢できます。自分が一番イラついたのは主観視点のまま移動が出来ないことです。
武器にはそれぞれ届く距離が設定されていて主観視点にすると敵までの距離が表示されます。
例えば150メートルの武器で狙いを定めたら敵までの距離が160メートルだったとします。
この時、武器が届かないので攻撃ボタンは押せません。ちょっと前に進みたいですよね。
この場合は一旦攻撃を止めてウインドウを閉じてちょっと前に進んでもう一回ウィンドウを開いて
攻撃を選んで主観視点に切り替えて・・・・って、本当、馬鹿じゃねーの!?
主観視点じゃない通常のTPS視点の時は敵との距離は表示されないので
大体こんなもんだろうと自分で調節するしかありません。そして届かなかったときはまだ同じことを繰り返すと。
本作、距離は結構重要なんですよ。敵が届かなくてこちらが届く距離だと一方的に攻撃できますからね。
だからこそイラつく。開発がこの不便性に気が付かないはずが無いので妥協したんでしょうね。
つーか、何のために戦車の前進、後退をR2,L2ボタンにしたんだ?左スティックはエイムで使うからだろ?
これじゃあ何の意味もないよ(´ヘ`;)

続いて人間キャラ操作時の挙動。
挙動をリアルにしたかったのか、余計としか思えない慣性が働いて方向転換とかするたびに
スティックが引っかかるような違和感を感じます。何でこんな挙動にしたのかマジ意味不明。
余計な意識の高さを見せずにそこは妥協しろよ(´-ω-`;) 

あと散策中に仲間が表示されるようになったのは良いんだけど、この仲間に当たり判定があるんですよね。
狭い道で後ろに戻りたい時などは、仲間が大いに邪魔になります。
その上、この不可解な挙動も合わさってストレスマックスでコントローラを投げたくなります。
更にキャラが持っているライトの光で揺ら揺らして頭も痛くなる。人によっては酔うと思います。
力の入れ所と抜き所を完全に間違えてるな。


あと序盤の退屈さですね。
プレイ開始から序盤の1~2時間ぐらいは本当に退屈で、敵よりも睡魔と激戦を繰り広げていました(⌒_⌒;
危うく週末即売りコースでしたよ。
売らずに頑張れたのは、まじっくざげーまーさんのレビューをみたからです。
面白くなることを信じて続けて仲間が増えたあたりからようやく戦略の幅が増えて面白くなり
今はドハマりしています。レビュー書いている今もプレイしたい欲求が止まらないですw

そうそう、最後に自身が遭遇したバグを報告しておきます。
まず文字化け。いくつかの漢字が□で表示されることがありました。
アプリケーションを一度終了して立ち上げなおしたら直りました。
初回プレイ時はそんなことなかったので。恐らくスリープモードからの復帰が発生条件かもしれません。
まあ再起動すれば直るので深刻ではないですね。

もう一つはフリーズです。
ギンザ隧道で起こりました。ちなみに隧道(ずいどう)と読むらしいです。
これもまじっくざげーまーさんで知りましたw こんな漢字、人生で一度も使ったことないです。

話が逸れましたが、そのギンザ隧道で散策していて究極バットという武器を手に入れて
装備しようとメニューを開いて選択したらそのままフリーズしました。
メニュー周りがモッサリすることがあるので嫌な予感はしてたんですけどね。
それでこのゲームってデスペナルティが無い分、セーブをうっかり忘れてしまうんですよね。
最後にセーブしたのはいつだったかと青ざめましたが、再開したらギンザ隧道に入ったところから始まりました。
そこで初めてこのゲームにオートセーブが実装されているということに気が付きましたよw
マップが切り替わるたびにセーブされているっぽいですね。助かったヾ(;´▽`A``

以上、簡潔ではありますが、インプレッションとしてはこんな感じですかね。
本当にドハマりするほど面白いんだけどな~、悪いところも本当に悪いんだよな(´-ω-`;)
私はクリアまではプレイするつもりですが、人に薦められるかといったら・・・自己責任でお願いしますw
本当に惜しい作品だよ・・・

雑記

コードヴェインをプレイしていたら、なんか無性にブラッドボーンがプレイしたくなったので
久しぶり起動して見のですが、正直3OFPSだと全くやる気が起こらないですね(´ヘ`;)
常に処理落ちしているように見える。今となってはグラも荒いし。2Kは完全に旧世代って感じかな。

ライザのアトリエみたいにアクション性の薄いゲームならグラもFPSも気にならないんでしょうけど
アクションゲーはきついですね。ブラッドボーンもPCに移植して欲しいです。PS5でも良いよ。

PS5もそろそろ発売日と価格が発表されていも良い頃ですね。予約もそろそろ始まるかな?
私の予想では東京ゲームショウで予約開始がアナウンスされるのではないのかなと思っています。
出来れば海外みたいにPSNアカウントで日ごろからよく遊んでいる人に優先的に受け付けて欲しいですね。
転売屋対策としてはかなり有効的な方法ではないかと思います。

皆さんはPS5の価格はいくらぐらいになると思いますかね?
私の予想としてはディスク有りが54,800円(税別)、ディスクレスが44,800円(税別)ぐらいだと予想します。
個人的には7万円でも買いますがねw コロナの影響で今年はあまりお金を使っていないので・・・
ただ、収入が落ち込んでいる方も沢山いるでしょう。
でもステイホームの影響でゲームの需要が高まっているのも事実です。
ソニーとしては結構強気の値段で来るんじゃないでしょうかね。

ちなみにRTX30~シリーズが発表されてその凄まじい性能とコストパフォーマンスを前にして
PS5へのテンションが若干下がったのは内緒ですヾ(;´▽`A``
まあRTX3090と同等の性能のグラボが10万円以下で買えるようになったら買い替えを考えます。
モニタは8Kに対応していないし、4K以上は正直無意味なのではと思っていますからね。
特に30インチ程度の大きさのモニターだと近眼&老眼の私の目からは判別がつかないでしょうねw

しかしあれだな、ゲーミングPC買うの一年早かったな(⌒_⌒;
まあ、この一年で結構なゲームを4K60FPSで楽しめたからいいか。
ちょっと後悔しているけどPCやスマホなんていつ買っても多少なりとも後悔しますよね。

さて、今週はメタルマックスゼノ リボーンの発売です。既にAmazonで予約完了。発売日に届く予定です。
発売前にディレクターの友野Dが色々と動画を上げてますね。
ユーザーのコメントに答えている動画もあります。気になる方は是非とも観て欲しいです。
本作に対する期待感が高まりますよ♪でも・・・悲しいぐらい再生数が伸びていない(´ヘ`;)
注目度はかなり低そう。こりゃ売れないでしょうね。

いくら1から作り直してほぼ新作と謳っていても、見た目はほとんど変わってないですからね。
なまじゼノがそこそこ売れてしまった分、もういいやって思うユーザーも沢山いるでしょう。
正直私も不安ですよ。だからパッケージ版を買うし、特典のDLコードも使わないつもりです(メルカリ販売用でw)
でも4みたいに知る人ぞ知るような隠れた名作になってくれそうな期待もあります。
週末にはインプレッションを上げる予定です。何だかんだ言っても結構楽しみです♪

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
 
リンク
アクセスカウンター