FC2ブログ

雑記

忙しかった仕事がようやく本日で一区切り。暫くは平和な日々が過ごせそうです♪

さて、ゲームの方はゴッドオブウォーをようやくクリアしました。
面白かったですね~。過去シリーズと比べても今作が一番好きかも。
爽快なアクションと程よい難易度の謎解きなど、プレイに緩急があって飽きずに最期まで出来ました。
まだサブクエなどは消化してないのでその内プレイしたいと思います。

積んであったニーアをプレイしてみたのですが・・・・
正直ゴッドオブウォーの後だと色々ときついですね(⌒_⌒;
2Bのエロい肢体ぐらいしか見るべきものが無いw
スカスカのフィールドはもうちょい何とかならなかったのでしょうか。

操作性も良くないな。回避がL2って・・・L1がポッドなのに押し難いです。
キーコンフィグもあるのですが、自由に変えられるわけではなくタイプを選ぶものでした。
好みのが無かったな。自分はデフォルトの操作でジャンプと回避ボタンを入れ替えたかっただけなのですが。
そんなわけでいまいちハマれずにプレイ断念。
まあニーアが悪いんじゃなくてゴッドオブウォーが良すぎたんでしょうねヾ(;´▽`A``

そんなわけでニーアはもう暫く寝かせて仁王を最初からプレイしています。
同じアクションでも仁王は駆け引きと緊張感のゲームですからゴッドオブウォーとはまったく別物で
ショボさとかは感じないですねw
とりあえずコウモリ女のステージまでクリアしましたが、
今回コウモリ女を初見で倒せたのは自分でもちょっとビックリしました。
初めての時は数十回とチャレンジしたのに(⌒_⌒;
体が覚えているというか、攻撃パターンが完全に頭の中にありましたからね。
鎖鎌使わなくても楽勝でしたw この調子でサクサクと進めればいいな。


さて、来月はいよいよE3が開催されますが、先駆けてベセスダからとんでもない情報が入りました。
Bethesda Softworksの新作は「Fallout 76」。ティザートレイラー公開

なんとフォールアウトの新作が発表されました!!
ナンバリングではなく76となっていますが、どうやらVault 76を示しているらしいです。
詳細はE3で発表とのことですが、マルチプレイ対応との噂もあります。
ニューベガスみたいな位置づけかと思ったらエルダースクロールオンラインみたいな感じになるのでしょうか。
エルダースクロールシリーズの新作がこないかなと思っていたところ、まさかこっちが来るとはw

個人的にはこのシリーズはシングルプレイを極めて欲しかったのですが、
マルチプレイも要望が多かったみたいなのでしょうがないですね。
マルチプレイでもゴリゴリのMMOではなくデスティニーみたいな感じだったらいいのですがねぇ。
続報を楽しみに待ちたいと思います。

あと他にもボーダーランズ1のリマスターも噂が流れています。
新作の情報が欲しいところですが、1もかなり好きな作品だったのでリマスター化されたら買いますw

井上尚弥 マクドネルを1RKOで3階級制覇達成!

どうやら私は井上尚弥選手のことを過小評価していたようですね(´-ω-`;)

前評判では井上選手の圧勝という予想が大多数を占めていましたがなっていましたが、
「にわかどもはわかってねーな、マクドネルの強さを」などと思っていた私が一番分かって無かったよ(´・ω・`)
しかしマジで凄いね。1ラウンドKOですか・・・
最初の左ボディストレートから右→左ボディからの連打でマクドネルが一気に萎縮しちゃいましたね。
こうなると体格差をまったく感じなくなるから不思議ですねw

あとはテンプルに決まった左フックでほぼ勝負ありってところでしょうか。
試合後のインタビューでゴロフキンパンチって行っていましたが、
確かにゴロフキンがモンローJRさんを倒した時の左フックみたいw
井上選手は2年前に右の拳を痛めた事により左の使い方が本当に良くなりましたね~
近年はほとんどの試合が左で決まっていますよね。

さて、試合後にWBSSに正式に参戦を表明しました。
他団体のチャンピオンであるライアン・バーネット、ゾラニ・テテ、エマニュエル・ロドリゲスが既に参戦を表明。
他にもおなじみルイス・ネリも参戦を希望しているとか。
やっぱり井上選手が大本命でしょうか。
バーネットもテテもマクドネルよりは強いかもしれませんが、あんな勝ち方出来ないだろ。

インタビューでは「トーナメントだから逃げられない」と語っていましたが、
今度は逃がさないぞという強い意思を感じましたw
今から楽しみですね♪


それと今更ですが、田口選手残念でした。
実はまだ試合が見れていません。仕事が忙しくて試合があったのをすっかり忘れていました。
ついでにテレビ放送がテレ東からTBSに代わってたということもすっかり忘れていて録画もできませんでした。

今回はかなり減量が厳しかったみたいですし、階級を上げるタイミングなのかもしれませんね。
フライ級に上げてまた田中君との試合が再燃するのも面白い。
まだまだこんなところで終わって欲しくない選手ですね。

雑記

ぬぁぁ!!忙しいぞ!!年末以来の忙しさ。
平和だったゴールデンウィークは遠い昔のことのよう・・・休日出勤もあってなかなかゲームが出来ません。
ゴッドオブウォーはまだクリアできてない。20時間ぐらいはプレイしたと思うのですが、かなりボリュームがありますね。
今作はサブクエも豊富でサブクエ用のステージも良く作りこまれています。
シリーズお馴染みの武器も出てきました。やっぱりカッコいいですね♪

今週はダークソウルリマスターとペルソナ音ゲーが発売されます。
ペルソナ音ゲーは音ゲージ自体に興味が薄いのでスルーですね。でも評判良かったら買っちゃうかもです。
ダークソウルはスルー予定ですが、ネットで盛り上がっていたら誘惑に勝てず買っちゃうかもw
でもゴッドオブウォーもクリアできてないし、メタルマックスもラスボス手前で止まってますからね。
プレイする時間もなかなか取れないからやっぱスルーかな・・・

来週には日本一の「嘘つき姫と盲目王子」も発売されますが、どんなゲームかイマイチわからない。
LINBOみたいなゲームなのかな?日本一らしい独特のセンスを感じるのですが外れも多いからな・・・
とりあえず様子見ですね。

そうそう、来月E3ですが、それに先駆けてベセスダからあの続編が発表されました。
「RAGE 2」のゲームプレイトレイラーが公開。ポストアポカリプスな世界で繰り広げられるド派手なアクションを堪能しよう

なんと作っていたかRAGE2
前作は大好きでした。プレイしたのは箱○版で2枚組みだったのですが、
1枚目までをプレイした感想としては神ゲー臭がプンプンしていましたw
2枚目に入ってからの尻すぼみ感と、もう終わり!?というような唐突なエンディングで評価下げてますが(⌒_⌒;

FPSとして普通に良く出来ているんですよね。あとNPCの女性キャラも無駄に可愛いというw
ガジェットを使ったアクションも楽しくてリモコン爆弾カーとかプロペラみたいなのを設置して向かってくる敵を
切り刻んだりとかなり面白かったです。
残念なのはガジェットが揃ったころにはそれを楽しめるステージが少ないことですね。
大型DLCに期待していたのですが、1つだけで終わってしまいましたしね。それも未プレイのままです。

今作はオープンワールドになっているみたいですね。
前作も狭かったですがフィールドは比較的自由に走り回れました。
とりあえず購入決定です。発売は2019年とまだ先になるのが残念ですが楽しみに待ちたいですね♪

ボクシング雑記

本日ニューヨークのMSGで行われたホルヘ・リナレスVSワシル・ロマチェンコ
前評判に違わぬ大激戦となりました。

いや~、リナレス頑張った。
序盤は探り合いって感じでロマチェンコもかなり慎重な立ち上がりでしたが、
4ラウンドあたりから徐々にギアが入ってきました。
リナレスも必至にロマチェンコに張り付いて6ラウンドにはダウンも奪いました。これはTVの前で絶叫しましたw
10ラウンドでリナレスがボディでダウンし、そのままKO負けとなりました。残念

9ラウンドまでのポイント的には割れていたみたいですね。
ただ私の目にはやはりロマチェンコが試合を終始コントロールしているように見えました。
ダウンを奪われましたが、そんなにダメージは無さそうでしたし。ただ余裕はまったく無さそうでしたが。

リナレスも抜群のセンスで時折出すスマッシュ気味の左のアッパーやノーモーションの右など
所々でロマチェンコを捕らえていて、踏み込みを躊躇させていたのは間違い無いですね。やはり天才。
ボディ攻めも良かったと思います。ローブローで何度か注意を受けてましたがロマチェンコのスピードを殺すには
ボディしかないですしね。ロマチェンコは素早いバックステップとカウンターをちらつかせ、
ボディすらなかなか打たせてもらえないのですが、リナレスのボディはかなり有効だったと思います。

それでも体格、リーチを上回る相手をしっかりKOしたロマチェンコは流石としか言いようが無い。
ただやっぱりロマチェンコにライト級はキツイのかも。
次戦がレイ・ベルトランとの統一戦が有力とされているみたいですが、
ロマチェンコがライト級でも行けるのかどうか測るにはちょうど良い相手ですね。
まあベルトランのことだから意図的な体重超過をしてくるかも知れませんが。
相打ち覚悟で体ごとぶつかっていけばサリド戦の再現になるかも。

打倒ロマチェンコとして次はマイキーに期待が掛かりますが、果たしてどうでしょかね。
マイキーはロマチェンコのサイドステップに対応できるでしょうか。
なんかウォータースと同じような展開になりそうなのですが・・・
まあその前にマイキーはロバート・イースターとの試合をクリアせねばなりませんが。
こちらもなかなか難しい相手ですね。スカ勝ちとは行かないんじゃないかな。
つーか、マイキーはスーパーライトとライトどちらを主戦場にするのでしょうかね。


さて、バンダム級とスーパーライト級ででWBSSが行われるらしく、井上選手に参戦の期待が掛かっています。
実際にオファーがあったみたいでマクドネル戦をクリアしたらシードが与えられるとか。
井上選手のWBSS参戦は大歓迎ですが、大丈夫かな?(⌒_⌒;
いや、マクドネルですよ。メディアもファンも異様に軽視しているような気がしてならない。
難しい相手だと思いますよ。井上選手のキャリアの中で最大の強敵なのは間違いないでしょう。
長身で高いガード、良く出る左。基本に忠実な選手でなかなか崩れない。
なんか嫌な予感がするんですよね。負けはしなくても苦戦とか長期離脱に繋がるような怪我をするとか・・・
山中選手VSネリ一回目の時みたいな嫌な心境です。杞憂で終わってくれればいいのですか(´ヘ`;)

あとWBSSはもう1階級で行われるみたいですが、どの階級かはまだ決定してないみたいです。
つーか、ライトヘビー級以外にある?
ビボル、コバレフ、クボォジク、ベテルビエフ、スティーブンソン、バドゥジャックなどなど
ここまで強いタレントが揃っているのはなかなか無いですよ。絶対に見たいんですけど。
もしかしたらそれに合わせてウォードも復帰するかもしれないし。

雑記

さて、ゴールデンウィークが終わってまた仕事が忙しくなってきました。
1ヶ月前からダイエットに勤しんでいて3キロほど痩せたのですが、
休み中はのんびりしていたせいか1.5キロほど戻りました(´・ω・`)
まあ、鹿児島であれだけ飲み食いすればそりゃ太るよな~。
ちなみに嫁は2キロ増えたみたいで、この一週間で1キロ落としたみたいですw

さて、ゲームの方はメタルマックスゼノとゴッドオブウォーをプレイしています。
ゴッドオブウォーのインプレッションが書けず終いでしたが、ここまで来たらクリア後に感想を述べたいと思いますw
この2作をクリアしたら何やろうかな~
オクトパストラベラーまで欲しいゲームが特に無いですね。衝動的に何かを買うかもしれませんが。
来週発売のカリギュラとかはどうなんだろうか。VITA版はかなり評判が良かったみたいですが。

そういえばメタルマックスをプレイしていて久しぶりに4がプレイしたくなったので
買い戻そうかとAmazonを見てみたのですが、プレミア価格になっていますね(⌒_⌒;
中古でもかなり高い。4だけでなく3と2リローデッドも高い。
ゼノの出来に失望した方々が過去作をプレイしているのでしょうかw
まあ確かにゼノは褒められた出来ではない。安っぽい上にUIも使い難い。文句は山ほどある。
でも恐らくクリアまでプレイすると思います。何か良くわからん中毒性があるんですよねw

ちなみに4はニンテンドーショップでDL版を購入することも出来ますので
プレミア価格のものに手を出す必要は無いと思いますよ。
と思ったらDL版も7000円超えかよΣ(っ゚Д゚;)っ
もともとがそんなに高かったのか。廉価版も出てないのか・・・
このタイミングで廉価版出せば売れると思うのですが、色々と難しいんでしょうね。そもそもハードが違うし。
買い戻すにしてもこの値段を出すのはちょっと躊躇っちゃいますね~。JRPG屈指の名作なのですが・・・

今月は他にダークソウルリマスターも発売されますね。
今作は・・・・いいかな、PS3版とPC版で2度プレイ済みだし(⌒_⌒;
どうせならデモンズソウルの方をリマスターにして欲しかったな。デモンズなら購入すると思います。
あとブラッドボーンの続編来ないかな。ソウルシリーズって定期的にプレイしたい衝動に駆られるんですよね。

6月発売のゲームで気になるのは・・・特に無いですね。
まあ積んであったニーアとかをプレイしようと思っています。
あとドラゴンエイジのDLCを買ったきり全然プレイしていないのでもう1回最初からプレイしたいですね。
そういえば仁王もだな。これもプレイするならもう一度最初からかな。

来月にはE3もありますが、今年こそボーダーランズ新作が発表されますよね。
2が発売されたのがもう6年近く前になるのに飽きっぽい私が未だに定期的にプレイしたくなる化け物ゲームです。
似たようなコンセプトのゲームとしてデスティニーとかが発売されましたが、
私にとってこれを超えるゲームは未だに無いですね。
新作を作っているのは確かなようなので今年こそ発売されると期待したいです。

ボクシング雑記

本日行われたミドル級タイトルマッチゲンナジーゴロフキンVSバーネス・マーティロスヤンの一戦は
ゴロフキンが圧巻の内容で2回KO勝利となりました。

マーティロスヤンはスピードがあり粘り強いので、もうちょっと時間が掛かるかなと思ったのですが
流石はゴロフキンですね。1ラウンドこそ様子を見ましたがスイッチが入った2回はあっという間でした。
パンチをまとめる技術は凄いし、色んな角度からパンチが飛んで来ますね。アッパーもお見事。
衰え説を払拭するような圧巻のKO勝利でした。このレベルの選手にはまだまだ負けないですね。

1ラウンドに挑戦者のカウンターをもらったことに衰えを指摘する人も居ますが、
もともとゴロフキンは結構パンチをもらうんですよね。相手を正面で捕らえるスタイルなので。
ただ絶妙なシフトウエイトで芯を外すので効かないんですよね。この辺りはロマゴンと一緒ですね。
だからそんな心配する必要な無いと思いますよ。ここ数戦の相手が強かっただけだと思います。

あと今日はIBFのタイトルが掛からなかったので当日計量が無かったことも影響しているかもしれません。
ジェイコブス戦はジェイコブスが当日計量をばっくれたので結構な体重差があったみたいですし。

さて、次戦は誰が相手になるんでしょうかね。カネロとの再戦が濃厚なのかな?
個人的にはあまり見たくないんですがね。ゴロフキンが勝ったと思っているし、
再戦したところで似たような展開になって、今度はゴロフキンが僅差判定勝ちで退けそうな気がする。空気を呼んでw
KO決着は無いでしょう。カネロがそこまでリスクを犯すとは思えない。
かといってカネロがディフェンス一辺倒に回られたらゴロフキンといえどKOは難しいでしょうしね。

そんなわけで他の対戦相手となるとチャーロ兄、そしてデメトリアス・アンドラーデが濃厚なのかな?
あとはIBF指名挑戦者のセルゲイ・デレビャンチェンコでしょうか。

アンドラーデは最近良く名前が挙がりますね。今回カネロ戦が流れた時も真っ先に挑戦者に名乗り出ていました。
まあ、興行の規模が縮小しファイトマネーが大幅に減額されたみたいなのでやめたみたいですが(⌒_⌒;
しかしアントラーデねぇ・・・・どうでしょうかね?
個人的な印象としてはスピードはあるけど線が細いイメージがあるな。
誰か強い選手に勝っていましたっけ?チャーロ弟とは結局やらなかったし。
過去にマーティロスヤンともやっていますが、結構どっこいどっこいの内容でしたし、ダウンを奪われてたし・・・
実現したところでマーティロスヤンの二の舞になるんじゃないかねぇ。
まあサウスポーであることは懸念しなければならないと思いますが、多分サンダースの方が強いでしょ。

個人的に観たいのはやっぱりチャーロ兄ですね。打倒ゴロフキンの筆頭だと思います。
でも実現したらゴロフキンを応援しますがねw
村田選手は実現までにまだまだ時間が掛かりそうですね。
つーか、村田選手VSチャーロ兄もかなり見たいのですが、チャーロ兄からしたらやるメリットが無いもんな(´-ω-`;)


そういえば亀田興毅選手が一夜限りの現役復帰をし、因縁のポンサクレックからKO勝利したようです。
まあお互い現役から退いて久しいので結果はあまり興味は無かったのですが、
なんとその後、亀田君はロマゴンとやりたいとぶちまけたみたいですねw
現役のころにこういう事を行ってくれればもっと高感度が上がったと思うのですがヾ(;´▽`A``
でもいいんじゃないですかね、ロマゴン戦。まあ実現の可能性はきわめて低いと思いますが。

そういえばロマゴンは本日ゴロフキンのアンダーカードでペドロ・ゲバラと復帰戦をする予定だったと思ったのですが
いつの間に流れてたんだろうか。契約体重で揉めていたと言うのは耳にしていたのですがね。
ロマゴンはバンダム級ウエイトでのキャッチを望み、ゲバラはスーパーフライ級を譲らなかったようです。
つーか、ゲバラはもともとライトフライ級を主戦場としていた選手。スーパーフライでも2階級上ですよね。
そりゃ譲らんよな。しかしどうしたんだ?ロマゴン(´Д`;)
肉体改造が上手く行ってないのかな。なんか不安です。
一度の負けでそれまで強かった選手が坂道を転げ落ちるように負けが込んでいくのを良く見ますからね。
とりあえず復帰してスカッとしたKO勝ちを見るまでは安心できないですね。


最後に遅くなりましたが、比嘉大吾選手の無期限出場停止処分について。
重いんじゃないかとの意見もありますが、これはもうしょうがないんじゃないでしょうか(⌒_⌒;
ネリの件もあってJBCもバッシングを受けないギリギリのラインで処分を下したように見えます。
無期限と言う形でボカしていますが、実際は1年も無いでしょう。
比嘉選手の選手生命を奪う気は毛頭無いでしょうし、
ご丁寧に復帰するなら階級を変えることとの条件もありますしw
恐らく復帰は年末なんじゃないですかね。話題性もありますしねヾ(;´▽`A``

雑記

一昨日の夜に鹿児島から帰ってきまして、ちょっと昨日までバタついていました。
ようやくブログに手が出せます。

3年ぶり鹿児島でしたが、3年前に帰ったときは祖母の三回忌で必要最低限しか留まらなかったのですが、
今回は嫁を連れて親戚めぐりをしました。またちょっとした観光もしました。

久しぶりに鹿児島県肝属郡内之浦町(今は合併して肝付町)にある内之浦ロケットセンターにも行ってきました。
小学生の時に行った以来なので正直良く覚えていなくて新鮮に感じましたね。
中は車で回ることが出来ます。広さはそれほどでもないですが天気が良く見晴らしが良かったです。
資料館なども出来ていて無料で入れる割には内容は充実していました。

悲しかったのは子供の頃に利用していたスーパーが無くなっていました。
以前にブログでも書いたと思いますが、入り口前にゲーム筐体があってサムスピなどがプレイできたんですよね。
建物自体はありましたがシャッターが下りていて大分経っている感じでした。
そこだけでなく、同じ通りにお肉屋やお魚屋さん、花屋さんなどもあったのですが全部潰れていました。
客がいない、店主が歳で店番が出来なくなったなど理由は色々あるみたいですが、
やっぱり人がいないですね。祖母の家の目の前にある小学校も全校生徒が80人ほどとなってしまいました。
昼間に近場を散歩していてもすれ違う人は数えるほど。活気が全く無いです。
車を走らせても前も後ろも車が全くいない。信号もほとんど無く交差点などは逆に危ないですね(⌒_⌒;

買い物するにも車で15分ほど行かないとスーパーなどがありません。
そこまで行けばスーパーの他にもドラッグストアとかレストランとかしまむらとかがあるのですがね。
車が運転できない歳になったら終わりですね。
そういえばブックオフのようなお店もあったのですが、ゲームの品揃えがまあ貧相なこと。
ゲームをする人自体が居ないのかも知れません。おら、こんな村やだぁ(´ヘ`;)

良い所を上げるならば、まず静かであること。そして空気が澄んでてこの時期でも朝と夜はちょっと寒いくらい。
あとは・・・・まあ人によるんでしょうね。私は暮らすのはちょっと無理ですが嫁はかなり気に入った模様ですw
嫁も高知県の山奥出身でここより田舎だったらしいので全然問題ないそうです。逞しいw
そんなわけで来年もまた是非行きたいとのことなので、ちょっとスケジュールを考えてまたいきたいと思います。
今回は親戚めぐりが主だったので観光があまり出来なかったから来年は指宿とか言ってみたいかな。

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
【PS4】CODE VEIN【予約特典】描きおろし「CODE VEIN」&「GOD EATER」コラボデザインの特製クリアカード (パッケージ版限定) 、「GOD EATER」コラボ武器セットとBGM付き豪華PS4用オリジナルテーマが入手できるプロダクトコード (付) 【早期購入特典】ゲーム内で「吸血牙装オウガ 亡蝕の爪牙 (男女セット) 」が入手できるプロダクトコード、特製リバーシブルジャケット (パッケージ版限定) (封入) レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング審査予定 (「Z」想定) 】 (【数量限定特典】軍馬と無法者サバイバルキットが手に入るプロダクトコード 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付
 
リンク
アクセスカウンター