雑記

ようやく仕事がひと段落・・・・するはずもなく修羅場な日々を送っています。
ゴールデンウィーク明けぐらいまではちょっと忙しくなりそうかな。
事業所の景気が悪く、3月いっぱいでまた人が沢山減らされます。
またと言うのは去年からずっと少しずつ減らしているから(´ヘ`;)

開発の人数はピーク時から比べて半分ぐらいまで減っているんじゃないかな。
今年後半に新機種の開発に入りますが、どう考えても人が足らない。どうすんだべ。
人が出せるパフォーマンスなんて決まっているんですから、いくら精神論に頼っても無理なものは無理です。
特にこの業界、理屈ではなく精神論、根性論に頼りだしたらもうお終いだと思っています。
まあ、そこまで求められたら辞めるつもりですがね。
流石に自身の単価を考えると割に合わなさ過ぎる(´-ω-`;)


さて、愚痴はここまでにしておきましょうw
何か楽しみなことを見つけないと人生やってられん。

こんな状況でもゲームを楽しんでいます♪仁王はようやく関が原をクリアしました。
V1.04のアップデートで累計プレイ時間が表示されるようになりましたが、
ここまでで50時間近く掛かっています。まれびとに頼らずソロでひたすらプレイしていますからね(⌒_⌒;
島左近は強かったですが、それでも雪女とコウモリ女に比べたら楽な方か。
コウモリ女はサブクエで先ほど再戦しましたが、やっぱり苦戦したヾ(;´▽`A``
でもまあ今度は鎖鎌でチクチクではなく、しっかりと刀で倒しました。少しは腕が上がったかな。
序盤に出てくるボスにしてはちょっと強すぎですよね。アクション苦手な人はまれびとに頼りましょう。

あと陰陽術の遅鈍符がちょっとバランスブレイカーになっているっぽいです。
敵の動きを遅くする効果があるらしいですが、陰陽術は回復ぐらいしかつかってなかったので知らなかった。
プレイ動画配信者の方もかなり使っている人が多いみたいですね。
だったら私は意地でも使わない!!男は黙って刀一本(たまに斧)ですよw
ちなみに斧は武将相手ならガード突進が強いですよ。
時間はかかりますが本田忠勝すらも安全に倒すことが出来ます。
ただ島左近はガード不能の掴みからの頭突きがあるのであまり通用しませんでしたが(⌒_⌒;

しかし仁王は本当に面白いですね。正直ソウルシリーズよりも好きかも。武器防具の選別が楽しいですからね。
強いて難点をあげるならば、雑魚の種類が少ない。あとメインクエの1ステージがちょっと短く感じるぐらいかな。
ステージが短く感じるのが良いか悪いかは人それぞれなので、
短い方がメリハリがあってよいと言う方もいると思いますから、難点と言うわけでも無いですがね。
あくまで個人的な意見です。
2週目からトレハン要素の本領が発揮されるみたいなので楽しみです♪


さて、今週にニーアが発売されましたが、結構賛否が割れてるみたいですね。
このシリーズは正直万人受けするゲームではないですからね。想定内ではないですかね(⌒_⌒;

気になったのはシューティング寄りなステージが多く、アクションと呼べるステージが少ないという意見。
体験版をプレイした印象ではベヨネッタぽかったので、本当ならちょっと残念です。
1周が短いと言う意見もちょと気になるな。

前作もそうでしたが、周回プレイを前提としてストーリーの本質が見えてくるみたいですね。
だったら1周辺りの時間が短いのは良いのかもしれませんが、同じステージを何度もプレイするのは
前作も結構うんざりしましたからね。真のエンディングを見るためのアイテム集めも退屈で、
3週目の途中で断念しました。真のエンディングはYoutubeで見ましたヾ(;´▽`A``
まあ比較的値崩れが早そうな気がするので、その内プレイしてみたいと思います。

さっきゲオに行ってゲームコーナーを眺めていて気が付いたのですが
「魔女と百騎兵2」がひっそりと発売されていました。完全に忘れてた(´-ω-`;)
というか、話題作に囲まれちゃって自分の中では完全に空気でした。
前作は延期に次ぐ延期でようやく発売された感があったのに、今作は延期しなかったな。
いっそ延期すればよかったのにw
Amazonのレビューを見る限りは評価は上々みたいですね。
PV見る限りではアクションパートがあまり変わって無さそうなんでとりあえずスルーします。
前作は少ない雑魚と退屈なアクションでとにかく睡魔との闘いでしたから(⌒_⌒;
これもその内プレイしたい。こちらは多分、早々に値崩れはしないでしょうね。


さて、今週にいよいよ話題作ホライゾンが発売されます。
凄く楽しみにしてたのですが・・・・仁王が面白すぎ&終わらなくてねぇw

あとプレイ動画を見たのですが、ちょっと不安材料が・・・といってもあくまで個人的な感想ですがw
なんか凄くUBI臭がするんですよ。アサクリやファークライなどですね。
どちらも最初は楽しいのですが、10~20時間ぐらいで急に飽きが来てクリアせず放置しています。
個人的にシリーズ最高傑作のアサクリ4ですら40時間プレイしたあとクリアせず放置です。
単調でやることが変わらないんですよね。サブクエと言っても異なる場所で同じことやるだけだし。
UIが洗練されている分、余計に作業感を感じてしまうんですよね~

ホライゾンも似たようなゲームデザインなだけに不安です。
オープンワールドでもメインクエやサブクエのポイントまで移動して同じことをこなすだけなら
オープンワールドの意味がほとんど無いですからね。景色が変わるだけで。
ベセスダのRPGやウィッチャー3みたいに散策し、発見する楽しみが有ればいいのですがね。
一応、狩りゲーだからレアなモンスターを探したりとか期待はしています。
とりあえず買いますが、クリアまでプレイできるか今から不安ですヾ(;´▽`A``

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4
PlayStation 4

ソニー・インタラクティブエンタテインメント 2017-03-02
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る

雑記

更新サボってすみません。
どうしても2月一杯で終わらせないとならない案件がありまして、仕事が修羅場です。
今週末も出勤で来週末も出勤になりそうです。
更に恒例の確定申告の時期もやってまいりまして、ゲームやってる時間が無いよう。
仁王やりたいよう(´・ω・`)

まあ、こんな状況でも仁王もちびちびプレイしています。
今は近畿エリアの攻略中でボスの雪女(濃姫?)に勝てず、詰まってます(⌒_⌒;
コウモリ女以降のボスは全然歯ごたえなかったのにな~、海坊主はちょっと苦戦したけど。
もうちょっとで勝てそうなんですよね。あのガード無効の突進さえかわせれば何とかなりそうなんですが。
ロードが速い&リトライポイントである社からボスまでが近いのでソウルシリーズほどストレスは溜まらないです。

仁王もかなりボリュームがありそうなんで、なんとかホライゾン発売までにはクリアしたいのですが・・・
来週発売のニーアは残念ながらスルーです。某雑誌の評価が高いようですが、
あの雑誌なんでイマイチ信憑性が無いヾ(;´▽`A``
海外レビューが出てからですね。特にIGNの評価は当てにしています。
まあ、スルーといいながらもゴールデンウィーク前には買うと思います。
4月は今のところたいしたゲームが発売されないですからね。
携帯機ではファイアーエムブレムとダンジョントラベラーズが気になるかな。

ファイアーエムブレムといえば、ヒーローズもちょくちょくプレイしているのですが、
ガチャやってもキャラ被りが多く、イマイチはまれないっす(´ヘ`;)
しかもifのキャラがやたらと多く感じます。自分の運が悪いだけですかね。プレイして無いからわかんねーよ。
星5のキャラは2体持っているけどチキとファでまさかの神竜被りだし(⌒_⌒;
星4のロイも当てましたが、紙装甲過ぎて使えない。今作は剣士系が弱く感じますね。
私の持っているキャラで一番頼りのなるのは女アーマーナイトのエルフィですかね。
このキャラも知らんから調べたらやっぱりifのキャラだった。私の持っているキャラの半分はifですよ・・・

今月はちょとブログの更新が滞るかもしれません。申し訳ないです。
仕事が速く片付くといいな~

仁王 インプレッション、感想など

水曜日に仁王をフラゲ出来たので現時点で10時間ほどプレイしました。
ただいま3体目のボスである通称「コウモリ女」を倒したところです。
現時点での感想を簡単に述べたいと思います。

現時点、あくまで現時点の感想ですが、これ「神ゲー」じゃね?
FF15以降、ちょっとゲーム熱が冷めてて最近はスマホゲーなんかをチクチクプレイしていましたが、
久しぶりに時間を忘れてプレイに没頭しています。あの微妙なα体験版からよくぞここまで持ち直したな。

ゲームシステムとしては体験版も3度も配信されたので言わずともかなですが、
ダークソウル+ディアブロ3ってところでしょうか。
アクションはニンジャガイデンを彷彿させるスピーディな戦闘です。チームニンジャお得意のアクションですね。
しかもそれが今のところ、実に上手く各ゲームの良いところ取りが出来ているように感じます。
ダークソウルにトレハン要素が加わっただけでここまで没頭できるのかって感じです。面白い。

ステージ構成はダークソウルのように全ステージが繋がっているのではなく、
デモンズソウルのようにステージ選択型となっています。
ボスを倒すとクリアでステージ選択画面に戻ります。
クリア後も同じステージで同じボスに挑むことが出来るのでトレハンが捗りますw
またステージクリア後はサブクエが発生し、これを選択するとスタート地点と敵の配置などが変わっているので
また違った印象でプレイできます。この辺りは本当にディアブロっぽいですね。

拠点には鍛冶屋もありまして、武器防具の作成や合成が出来ます。
武器防具の作成はディアブロやディヴィジョンっぽいです。付加効果はランダムでつくみたいですね。
合成(魂合わせ)はちょっとまだ理解しきれてないのですが、レベルの低い武器に対してレベルの高い武器で
魂合わせを行うと素材にした武器のレベルまで上がるみたいです。
愛着のある武器があったら魂合わせを行うことで武器の寿命が延びるイメージかな。
私は刀を主に使っているのですが、愛用している刀は序盤に取ったものです。
特殊効果で雷属性が付加されていて斬ってて気持ちがいいので魂合わせを駆使して未だに使っていますw
ただ、魂あわせに掛かる金額高すぎ(´・ω・`)
何度も出来るものでも無いのでよく考えてから実行しましょう。
「打ち直し」は武器に付加されている効果を変化させることが出来ます。効果はランダムで付きます。


アクションの難易度ですが、体験版よりも随分と楽になっているように感じました。
でもまあ初見殺しの罠はありますし、囲まれたらボコボコにされるので立ち回りが非常に重要なのは
ソウルシリーズと変わらないですがね。

3体目のボスの通称「コウモリ女」まではサクサク進めることが出来ました。コウモリ女まではね・・・
このコウモリ女強すぎね?ヾ(;´Д`●)
軽く20回は死んだかな。ここまでサクサクだったのに途端に難易度が跳ね上がったイメージ。
ダークソウル3で言うところのサリヴァーンクラスの強さに感じました。
衝撃波を食らうと麻痺して成す術なく殺される。
攻撃モーションも速く、ダメージがデカい。数発で殺されます。
とりあえず何度もリトライを繰り返して攻撃パターンを見極めていきました。

私が何とかコウモリ女を倒した方法を下記に示します。

私は刀を主に使っているのですが、ちょっとリーチが足りなすぎるな~と思って思い切って鎖鎌に変更。
上段構えの鎖鎌強攻撃は連打は出来ないですが、リーチは非常に長い。これだと思いました。
コウモリ女とは着かず離れずの距離をキープ。相手が蹴り技をしてきたら落ち着いて届かない距離まで
離れて強攻撃。焦らず一発ずつね。また衝撃波をしてきたら横に交わして強攻撃一発。
麻痺耐性のあるお守りなどを装備しておけば、麻痺攻撃による硬直時間が大幅に減りますのでお勧め。

厄介なのは両手を広げてのグルグル攻撃。出が速い上にリーチが長い。
後方に回避しても捕まる可能性が高いです。斜め後ろに回避すれば交わせますが、
出が速いのでとっさに出来ない可能性が高い。最初の一発目が当たらないくらいの距離をキープしましょう。
コウモリ女はそんなに打たれ強くは無いのでとにかく落ち着いて確実に一発ずつ当てていけば
結果としてそんなに苦労せずに倒せました。まあそれまでに20回ぐらい死んでいるのですがねヾ(;´▽`A``
この攻略は鎖鎌ありきなのでそれ以外の武器を使っている方には参考にならないかな。
つーか、正直刀で勝てる気がしない(´ヘ`;)

特筆すべきはリトライ時のロードの速さですね。これがブラッドボーン並みに遅かったら心が折れていたかもw
このような死にゲーにおいてリトライが速いのは非常にありがたいです。
またイース8のように前方回避を連打することでダッシュよりも早く移動できるので
ボスまでの道のりで時間が掛かることもなかったです。
特にこのコウモリ女は最寄の社から15秒ほどでいけるので心が折れずにすみましたw

コウモリ女まではサクサク進めることが出来たのでダークソウルと比べて難易度が低く、
ダークソウルに心を折られた人でもお勧めだよ♪と言いたかったのですが、こいつのせいで言えなくなった(⌒_⌒;
どうしても倒せない人はまれびと召喚で他プレイヤーに頼りましょう。


キャラの育成方法ですが、4Gamerさんが非常にわかりやすくお勧めの育成方法を解説してくれています。
「仁王」の序盤はこう戦え! 守護霊や装備の選び方,立ち回りなど“戦国死にゲー”に挑むプレイヤーへのアドバイス

私はフラゲしたのでプレイ前に読むことが出来なかったのですが、アクションが苦手な方は必見ですね。
特に最初の守護霊選びで「磯撫(いそなで)」を選択すると、
近接攻撃で敵を倒した際に体力が回復するらしいです。
知ってたら最初にこれを選んだでしょうね。私が選んだのは「禍斗(かと)」です。
攻撃力と気力回復速度が上がるのでアグレッシブにプレイしたい人向けですね。
初心者は磯撫を選ぶのがテンプレみたいです。


ファーストインプレッションとしてはこんな感じでしょうか。
ディアブロのようなトレハン要素が好きで、ダークソウルのような骨太なアクションも好きならば
買わない理由が無いって感じです。
難易度は高いですが、しっかりキャラを育成すれば必ず突破口が見える・・・はず(⌒_⌒;
この週末も久しぶりにゲームに没頭したいと思います♪

仁王 - PS4仁王 - PS4
PlayStation 4

コーエーテクモゲームス
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る


Amazonでは品切れみたいですね。
ただボリュームがかなり有りそうだしDLCも随時リリースされていくみたいですので
プレイしたい方はDL版を買うのもアリかもしれないです。

雑記

本日、ファイアーエムブレムヒーローズの配信が開始されました。
早速落としてプレイしてみましたが、結構快適です。
心配していたシミュレーションパートですが、指でなぞって直感的にプレイできます。

だた、4体しか戦闘に出せないのはちょっと寂しいですね。
あまり多いと1ステージが長くなっちゃうからでしょうかね。
スマホなだけにその辺りのバランスを考えた結果が4体なのかもしれませんね。

早速ガチャを1回やってみたところ、フィルが当たりました。
知ってるキャラのはずだけど登場作品を忘れてしまったのでググッたところ、封印の剣のキャラでした。
最初からキルソードを装備していますから結構強いんじゃないかな?レア度は星4つです。
スクリーンショットを撮ったので挙げようかと思ったのですが、転送できるケーブルが無かったorz

そういえば前の機種から買い換えてUSBがType-Cになったんだった。
最近めっきり画像をあげなくなったので気が付きませんでした。
え?あげなくなった理由ですか?面倒くさいからですヾ(;´▽`A``
でも画像が無いと読んでても記事にメリハリが無いというか、面白くないですよね。
反省して配慮いたしますのでしばらくお待ちください。クラウドサービスとかも使用を考えようかな。

話がそれましたが、まあなかなか面白いんじゃないでしょうか。
今のところメインストーリーも結構きびしめのバランスになっているように感じます。
でも死んでもユニットがロストするわけではないので安心ですね。
当然、基本無料でプレイできますので気になる方はプレイしてみればいいと思います。
ただ、ダウンロードが殺到してサーバーの負荷が高いのか、結構通信エラーが出てるみたいです。
私はたまたまかもしれませんが、一回もなってないです。もちろんAndroid版ですけどね(´・ω・`)

さて、実はファイアーエムブレムよりもはまっているスマホゲーがあります。
先週ぐらいからプレイを始めました。そのタイトルはずばり「KOF98」です。
もう世代的にストライクですw KOFは96~98ぐらいが一番プレイしました( ̄ー ̄)
もちろん格ゲーではなくなっています。RPGになっていますね。
戦闘はタイミングよくタッチしていくだけですが、快適です。

キャラも思い入れがあるキャラばかりです。ガチャだけではそう簡単に揃わないようになっていますね。
課金すればすぐ強くなるシステムってわけでは無いです。時間を掛けて素材を集めて強くなる必要があります。
スタミナ回復も課金にかかわらず、一日で出来る回数が限られているので必然的にプレイ時間も限られます。
のんびりまったりプレイする人向けですね。
120円課金すると不知火舞がもらえるので、もうちょいプレイして飽きなかったら課金しようと思います。
スマホゲーで課金するのは初めてになりますねw
戦闘以外のミニゲームも沢山あって飽きさせない作りになっています。
こんなバラエティに富んだゲームだとは思わなかったです。
KOFのキャラに思い入れがある方はプレイしてみては如何でしょうか。


一方、据え置きの方ですが、本日「LET IT DIE」が配信されました。
基本無料のゲームなんですが、18禁なのでダウンロードするのにクレジットカード必須で108円取られます。
あまり期待して無いのですが、ランダムダンジョンでハクスラ要素があります。
プレイ画面を見る限りはデッドライジング+ソウルシリーズといったところでしょうか。
アクションはあまり快適そうに見えないのと、敵がちょっと堅いのが気になりますが。
あと武器防具が壊れる消耗品と言うのも残念ですね。ディアブロ3みたいだったら良かったのに。

まあ来週発売の仁王までの繋ぎのつもりでプレイしてみたいと思います。
仁王楽しみですね♪海外のレビューサイトでも結構評価が高いので期待できそう。

あとFF15のアップデート情報ですが、不評だった13章のパッチは3月28日だそうです。
他にも色々快適になる要素があるアップデートみたいです。そこでプレイ再開してみようかな。

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛する三十代後半の独男です。ゲーム暦25年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
The Lost Child ザ・ロストチャイルド (【初回特典】『ダーク・イーノック』DLC・『ネフィリム サリー・ボーイVer』DLC・ブックレット『神話構想記』 同梱) 【PS4】New みんなのGOLF【早期購入特典】20周年記念コース1&コスチューム (ウサギ) がダウンロードできるプロダクトコード封入 【PS4】Destiny 2【早期購入特典】DLC『エキゾチックウェポン コールドハート+キル自慢のゴースト』がダウンロード出来るプロダクトコードチラシ同梱
 
リンク
アクセスカウンター