心に残る名作 第一回 『シャイニングフォース・ネオ』

さて、ゴールデンウィークも本日で最後。明日から仕事です。
欝な気持ちに負けないよう、好きなゲームでも語りますかね♪

この心に残る名作コーナーというカテゴリはだいぶ前に作っていたのですが、なかなか時間がなくてヾ(;´▽`A``

記念すべき第一回はセガから2005年に発売されたRPG「シャイニングフォース・ネオ」です。
心に残る名作は数あれど、なぜ今回このゲームを選んだかといいますと・・・・

まず今、私はトーチライト2にはまっているんですよね。トーチライト2はディアブロタイプのハクスラゲーです。
やってみたい、気になるけど洋ゲーテイストが強くてちょっと・・・
和ゲーでディアブロタイプのゲーム無いの?と思っている方いらっしゃいませんか?

ありますとも!!m9( ゚Д゚)
このシャイニングフォース・ネオこそがまさに和製ディアブロです!!


まあ、シャイニングフォースの冠を被った作品がまさかディアブロライクのゲームとは思わずに
誤って買って何じゃこりゃ!?って方も当時はかなりいたみたいですけどねヾ(;´▽`A``

というわけでゲームの紹介をして行きます♪
ストーリーは王道のJRPGでキャラもなじみやすいでしょう。
そしてワラワラ沸いてくる敵をバッサバッサとなぎ倒しながら押し進めていき、装備品などのドロップアイテムを
集めまくる。荷物がいっぱいになったらポータルで拠点に戻ってアイテム整理。
終わったらまたポータルを使用して元の場所に戻って冒険を再開って感じはまさにディアブロそのものです。

ディアブロと異なるところは、ゲームを進めるに当たってある程度の自由度があるということですね。
オープンワールドってほどでもないのですが、攻略順に自由度や寄り道要素があります。
でもレベルが低いうちに挑むと雑魚に殴られて一発で死亡って事もあるゲームバランスです(⌒_⌒;

それを聞いて及び腰になる方もいらっしゃるかもしれませんが、私はこういうの大好きなんですよ!!
場所を覚えておいて強くなってまた来ようって気持ちになるんですよね♪
FF12にもこんな要素がありましたね。どちらも大好きな作品ですo(●´ω`●)o

フォールアウトやスカイリムなんかはプレイヤーのレベルに合わせて敵も強くなるんですが、
正直この要素が私は嫌いなんですよね。強くなったって実感しにくいですしね。

さて、ちょっと話が脱線しましたんで戻しますw

主人公ですが片手剣、両手剣、弓、杖(魔法)の4種類の武器を扱えます。明確に職業というものはありません。
スキル製って奴ですね。仲間もこの手のゲームには珍しく沢山います。
2人を冒険に連れて行くことができますし、それぞれのキャラにも育成要素があります。
装備品はありませんけどね。でも無くて正解です、あれだけの数だと面倒くさいだけですから。

敵に与えるダメージも最初は10~20ぐらいなのが強くなると何万も与えられるようになるインフレっぷりですw
ボーダーランズみたいですね。そう!!ボーダーランズにもちょっと似ているかな?
もちろんFPSではありませんけどね。ダメージ数値が出るところとか攻略にある程度の自由度があるところとか。

作品のイメージをしやすいようにPVを張っておきます。
主題歌は川島あいさんの「絶望と希望」です。
川嶋あいさんの歌声と曲の雰囲気が凄くゲームに合っているんですよね♪


プレイ時間はクリア後の隠しダンジョンまであわせて80時間ぐらいだったかな?
ボリュームたっぷりでそりゃもう当時ははまりましたよ♪
ディアブロタイプのゲームをプレイしてみたいと思う方がいらっしゃいましたら是非とも本作でデビューを!!

え!?
2005年なんて7年以上も前のゲームじゃん。今更プレイして楽しめるの? ですって!?

いやいやいやいやいや
和ゲーなんてPS2の時代にほぼシステムは完成して出尽くしていますよ。
逆に聞きたいのですがPS3/箱○になったことで何か進化しましたっけ?
ワイド画面になってHD画質に対応したぐらいしか思いつかないです。洋ゲーはそりゃもう進化しましたけどさ。
まあ、寄り道要素をサブクエストって形で依頼を請け負い、
明確な目的とするゲームスタイルに変わってきてますけどね。それが進化と言えるのかはわかりませんがw
でもそれ以外私は思いつかないな~。JRPGの進化系を見たのはゼノブレイドぐらいでしょうか。
もちろん今世代の和ゲーも楽しめてますよ♪つまりPS2の時代にそれだけ完成されていたって話です。

そんなわけでJRPG好きには今プレイしても間違いなく楽しめます♪
でも出来ればHD化して再リリースして欲しいですね。今更PS2を引っ張り出すのは億劫な方もいるでしょう。
VITAに移植でも構わないです。セガさんよろしくお願いします!!シェンムー3はもう諦めたから

ちなみにシャイニングフォース・ネオのシステムを踏襲した続編「シャイニングフォース・イクサ」というのが
発売されています。が、私の中では無かった事になっています。■━⊂(; ・∀・) チーン

一応理由を述べましょうか・・・・
まず主人公キャラが男女で2名となって2キャラ分の育成、アイテム管理が必要。
ザッピングでそれぞれ平行してプレイしなければならない。
また拠点防衛というシステムの導入。
拠点が敵に攻め込まれると防衛戦をしなければならない。冒険の途中でも切り上げて防衛戦をしなければならない
という蛇足としか言いようが無いシステムを加えたことによるテンポの悪さ。

どうやら開発スタッフはなぜネオが高く評価されたのかを理解していなかったみたいです。
典型的なダメ続編です。10時間ほどプレイして見限りました。
同じように思った人も沢山いたんでしょうね。
中古でも早々に値崩れしまして、秋葉のソフマップではワゴンの常連でした。
それでもまあネオのシステムを踏襲してますんで糞ゲーって程でもないと思いますがね(A;´・ω・)
でもこれがコケたせいか、このシステムを踏襲した続編は以降、発売されていません。

さて、長くなりましたのでこの辺で締めたいと思います。
ふぅ・・・やっと書けたわ。半年ぐらい暖めていたネタです(A;´・ω・)

ちなみにPS2ではまったゲームベスト3を挙げろといわれたら、
FF12,メガテン3マニアクス、そしてこのシャイニングフォース・ネオです。
PS2がまだ手元にある方は是非ともプレイしてみてください♪

シャイニング・フォースネオシャイニング・フォースネオ
PlayStation2

セガ
売り上げランキング : 2316

Amazonで詳しく見る

シャイニング・フォース イクサシャイニング・フォース イクサ
PlayStation2

セガ
売り上げランキング : 9024

Amazonで詳しく見る
プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーの独男です。ゲーム暦30年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
アサシン クリード オリジンズ 初回生産限定特典 追加ミッション「最初のピラミッドの秘密」ダウンロードコード封入 数量限定初回特典 アサシンクリード オリジンズ オリジナルサウンドトラックCD付 真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
 
リンク
アクセスカウンター