モンスターハンター4 プレイプレイ#2

どうも、超スローペースですが、モンハン4を引き続きプレイしています。
プレイ時間が50時間を突破しましたが、まだ村クエですら終わらせていません(⌒_⌒;
さっきティガレックスを狩ったところです。

今まで片手剣を主に使用し、たまにランスを使うという感じでしたが、探索で強いガンランスが手に入ったので
最近はもっぱらガンランスでプレイしています♪

それにしても強いです、これのおかげでティガレックスも楽勝。ジンオウガなんか可愛いわんこにしか見えないw
その武器がこちらです
s-DSC_0730.jpg

どうですかね?序盤にしてはかなり強いほうだと思っているのですがヾ(;´▽`A``
麻痺が結構便利です。麻痺したら竜撃砲をかますって感じでしょうか。
敵に乗りにくくなりましたが、ガードは固いんでためらいなく近接戦を仕掛けられますね♪

片手剣もフレイムサイフォスと王剣シツライを敵によって切り替えて使っています。
オンは全然プレイしていなくて先週に友人とプレイしたきりかな(´-ω-`;)
HRはまだ2です。ソロでプレイするか・・・

民度がかなり低いみたいですから見知らぬ人とプレイする勇気はない(´・ω・`;)
足引っ張るの目に見えているからね・・・

モンスターハンター4モンスターハンター4
Nintendo 3DS

カプコン
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る

モンスターハンター4 プレイプレイ#1

買うつもりはなかっただの、イマイチやる気が起こらないだの言っておきながら・・・
どっぷりはまっていますw プレイ時間はそろそろ30時間に迫りそうです。まだ下位ですがw

探索にはまっていたのでストーリーはあまり進めていなくて、先ほどようやくゴア・マガラを追っ払ったところです。
このあと緊急クエで討伐に行きます。

モンニャンクエストも出来るようになったのですが、お供アイルーが足らない・・・
まだ4匹しかいないんですよね。
今作ではアイルーの装備の素材となる端材はモンニャンクエストでしか手に入らないみたいです。
P3の時は主人公の装備を作成する際に余りの素材って感じで手に入れられたのですが・・・
それを知らずに装備を作りまくって端材が手に入らないからおかしいなと思っていました(⌒_⌒;

おかげでメインオトモ以外は装備が全然揃っていないです。探索に出かけてオトモをスカウトしないと。

武器は片手剣とランスを併用していたのですが、現在は片手剣オンリーのプレイとなってきました。
今作では片手剣はかなり優秀で使っていて楽しいです♪
自然と段差などを意識した立ち回りになりますね。登り攻撃が決まって乗っかれると爽快ですね!

装備はこんな感じです。
s-DSC_0727.jpg

まだまだ初心者から脱してないですが(A;´・ω・)
カブラ装備一式は初心者にとってはかなり良い装備ですね。
体力+20と防御力がアップしますし、片手剣で闘士の護石を装備しているからオートガードも発動します。
かなり死ににくくなります。

片手剣のマスターバングは探索で見つけた剣です。攻撃力が210あるので序盤にしては高いほうですね。
加えて防御力が+15上がるので下手な私にはとてもありがたい♪
ただ切れ味が悪いので堅めの敵には攻撃が通りにくいのが難点かな?それでも手数で押し切りますがw


難点だった操作性の面ですが、拡張スライドパッドを導入することで解決しました♪
ちょっとボタンの位置が親指から遠くなるので戸惑いましたが・・・すぐに慣れました。
本体に厚みが出来たので持ちやすくなりましたしね。
スライドパッドが無かった時はすぐに音量がMAXになってしまうという弊害がありましたw
ただ本体が凄く不細工になります。左右対称じゃないし美意識を感じない。そこがソニーと任天堂の差ですね。
ソニーならばもうちょと見た目を考えたでしょうし、電池仕様にもしなかったでしょう。


3Gのときはすぐに売ってしまったので気が付かなかったのですが、ターゲットカメラはかなり秀逸ですね!!
モンハンでは周りの状況や、特に今作では地形を考えた立ち回りが非常に重要なので、
安易にロックオンにしなかったところは賞賛したいです♪
これのおかげで片手剣では間髪入れず攻撃がバシバシできますね。

正直もう、「モンハン持ち」には戻れないですね。快適すぎます♪
つーか、よくあんな指が痛くなるような持ち方で何時間もプレイしてたよ(´-ω-`;)

序盤は余りにダルいチュートリアルをかねた退屈なクエストばかりでどうなるかと思いましたが・・・
かなりはまっていますね!!モンハンシリーズ最高傑作ではないでしょうかね?
ハクスラ要素の導入は大正解だと思います。これは海外でも受けるんじゃないかな?
探索だと無駄にマップも広くないし、ボスとの追いかけっこも最低限で済みます。

3DSで発売した以上は海外市場も意識しているでしょうし、海外でどこまで売れるか楽しみですね♪

モンスターハンター4モンスターハンター4
Nintendo 3DS

カプコン
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る

モンスターハンター4 インプレッション、感想など

モンスターハンター4ですが、ナグリ村でテツカブラを倒すところまでプレイしました。
プレイ時間は7時間ちょいぐらいかな?やる気がないと言いながら結構プレイしていますね(⌒_⌒;

今作ですが、とりあえず基本的なところはほとんど変わっていません。
良い意味でも悪い意味でも変わってないですね。食料や砥石なと面倒くさい要素もそのままです。
シリーズ経験者ならばすんなりは入れるでしょう。

序盤の「こんがり肉を納品しろ」とか「回復薬グレートを作れ」のような糞みたいなクエで若干心が折れそうになりましたw
こんなのはチュートリアルにして飛ばせるようにしてくれよ。キャラがいろいろ説明してくれるのですが、
その都度、「もう一度聞きますか?」と聞かれるのがウザイです。
まあシリーズ初プレイの人に向けたものなのでしょうけど、プレイヤーの大半は過去作をプレイ済でしょう。
P3rdなんか何百万本売れたと思っているんだい( ̄ー ̄;

ハードを変えても大半がプレイするんじゃないでしょうかね?
逆に今までDSしかプレイしていなかった方たちはあまり興味なさそうですが・・・

アクション部分でもっとも変わった要素としましては「ジャンプ攻撃」と「乗り状態」でしょうか。
ジャンプ攻撃は今作では段差のあるところでBボタンを押したり納刀した状態でRボタンでダッシュして
段差まで行くとジャンプします。あるいはよじ登れる壁に掴まっている時にAボタンでも可です。
ジャンプしている状態ででXボタンで攻撃するとジャンプ攻撃になります。

この攻撃を上手く当てることでモンスターに乗っかれる、いわゆる「乗り状態」となります。
この状態になるとモンスターとの競り合いが始まり、暴れているときはRボタンでしがみついて、
チャンスがあったらXボタンで攻撃します。競り勝つとモンスターがダウンし一方的に攻撃できます。
ドラゴンズドグマとはちょっと似て非なる要素ですね。

今作ではよじ登れる壁が多いので、今まで壁際に追い詰められたときでもよじ登って反撃に移ることが出来ます。
ただよじ登るのは納刀した状態じゃないと出来ないので注意が必要です。

自分が一番使っているのが段差からのジャンプですね。
段差は結構いたるところにあるのでそこまで引き付けてから戦うと乗りやすいように感じます。

私が使用している武器は片手剣とランスです。
雑魚を乱獲する時は片手剣、堅いボスに挑むときなどはランスって感じで使い分けています。

ランスは突撃の際にXボタンを押すことでジャンプでき、攻撃するとジャンプ攻撃になります。
上手く当てれば乗り攻撃になります。
その代わりにダウンした敵などに突撃し、複数回ヒットさせて体力を削り取ることが出来なくなりました。
初回ヒットで弾かれちゃうようになりましたね。3Gからそうだったのかな?
P3ではかなり多用していた手段なのでちょっと残念です(´・ω・`)

新たに加わった要素として村クエ、集会クエのほかに探索とギルドクエストが加わりました。
探索はソロプレイ専用でランダムダンジョンみたいな感じになっています。
ギルドクエは探索やすれ違い通信などで手に入る、プレイヤーごとに内容が異なるオリジナルのクエストです。
おそらくギルドクエストが今後も力を入れて配信されるDLCとなるのではないでしょうか。

探索とギルドクエストで「発掘装備」を見つけることが出来ます。
発掘装備は手に入った時点では内容がわからず、クエスト終了後に鑑定されます。
それを施設で「研磨」することで装備できるようになります。
材料を集めることなく装備品が手に入るので楽に感じますが、結局研磨するのに材料が必要になります(⌒_⌒;

まあ、今までのモンハンにはなかったハクスラ要素がようやく導入された感じですね。
モンハンにはこういった部分が足りていないと思っていたのでこのシステムは歓迎します♪
逆にこれがなかったら即売っていた可能性がありますヾ(;´▽`A``
これのおかげで暫くは遊べそうです♪

画質に関してはPSP版からちょっと綺麗になった程度かな。LLでのプレイが必須じゃないですかね?
3Gを数時間プレイで売ったのも3DSだと画面が小さすぎると感じた部分もありましたからね。
でもLLは私の手にはちょっと薄いんですよね。非常に持ち辛い。アタッチメントの購入を考えています。

正直、VITAで出して欲しかったという気持ちがありますね。厚みもあれぐらいがちょうど良い。
新型VITAは薄くなるみたいですが、むしろ私の手には旧型のほうが合っているかもしれません。

まあその内に別シリーズかもしれませんがVITAにも発売されると思いますがw

さて、まずはこんなところかな?とりあえず思ったよりもはまっているんで即売りはなさそうです♪

【3DS LL用】モンスターハンター4 ハンティングギア for ニンテンドー3DS LL ゴア・マガラ ブラック【3DS LL用】モンスターハンター4 ハンティングギア for ニンテンドー3DS LL ゴア・マガラ ブラック
Nintendo 3DS

ホリ
売り上げランキング : 33

Amazonで詳しく見る

10年ぶりのナンバリングタイトルの出来は!?真女神転生4レビューです

約10年ぶりのナンバリングタイトルとして発売された真・女神転生4ですが、
巷では賛否が分かれる評価となっていますね。

女神転生シリーズは私が小学生のときに1をプレイしてからから約25年ぐらいの付き合いとなるでしょうか・・・
非常に思い入れの強い作品です。そんな私の視点でこのゲームのレビューをしたいと思います。

現在楽しんでプレイされている方、クリアして面白かったと余韻に浸っている方、
そしてこれから買おうか迷っている方は読まないほうがいいと思います。

では、始めたいと思います。

続きを読む

隠れた名作!キングダムズ オブ アマラー レビュー

さて、先日クリアしましたキングダムズ オブ アマラーをレビューしたいと思います♪

このゲームは海外のゲームメーカー「38 Studios」が手がけたゲームでスパイクがローカライズを担当しています。
残念ながら38 Studiosは倒産してしまったので続編は絶望的ですが・・・

まあ暗い話はさておき(A;´・ω・)

ゲーム内容は骨太のアクションRPGでオープンワールドとなっています。
メインストーリー以外にもサブクエが豊富に用意されていまして、全てこなすならば100時間以上はかかるでしょう。
武器防具も豊富に用意されていましてハクスラ系の要素もあります。
自宅も持つことが出来て保管庫や錬金台などを置くことも出来きます。

武器防具はお店から買うものや敵がドロップするもの、素材を組み合わせて自作するなどが出来ます。
特に自作はかなりの付加効果を付ける事ができるので楽しいです♪

戦闘アクションは個人的にゴッドオブウォーやフェイブルに近いかなと感じました。
スピード感があり、ボタンを押すことで直感的にプレイできる操作感もよかったです。
直感的にというのは、モーションなどを先読みすることなく、反射神経である程度何とかなるという感じです。
逆に直感的ではないと感じたゲームはモンハンなどですね。言いたいことが伝わるかな(; ̄ー ̄A

スピーディなアクションですが、目立った処理落ちもありません。フリーズも60時間で2回でした。
まあ許容範囲でしょうかw

武器はメインウェポン、サブウェポンの2種類を装備することになります。
武器は9種類あるのですが、どの武器がメイン専用、サブ専用などの縛りがないので好きな武器を2種類装備できます。
個人的にここは高く評価したいです♪ドラゴンズドグマの時はこの制限にイラっとしましたからw
スキルもアクティブスキルは4種類ショートカットに設定できます。
マイト(戦士系)、フィネス(ローグ系)、ソーサリー(魔術師系)のスキルがありますが、ここでもセットするのに
制約はありません。別に戦士系が魔法使いのスキルを装備したりも出来ます。
多分、プレイする人それぞれでかなり違ったキャラが出来上がりそうです。

スキルリセットも設けられているので育成にあまり悩まなくていいのも大きポイントですね。
結局私は一回も使いませんでしたがヾ(;´▽`A``
複数キャラを育てる必要が無いのも素晴らしい点だと思います。

UI周りも細かくカテゴライズされていて使いやすいですね。アイテムのショートカットも沢山出来ますので
戦闘中にいちいちメニューを開く手間も省けるのでとにかくテンポが良いです。
ただ、アイテムが多くなってくると読み込みに時間がかかるのか、ボタンのレスポンスがかなり悪くなります。
アイテムコレクターには気になるところかもしれません。

クリア時間は60時間弱でこなしたサブクエは5割~6割程度だと思います。
DLCもナロスの牙しかプレイしていません。
ギルド系のクエは一切やりませんでした。というのも一度所属してしまうと他のに所属できなくなってしまうのか
と思いまして・・・結局やらず終いでしたw
ちなみにそんなことは無いみたいなので、これからプレイされる方は安心してください♪

クリアレベルは36でした。このゲームは40がレベルキャップになっています。
サブクエやDLCをこなせばあっという間に40に達すると思います。

まあ、こんな感じでかなりレベルの高い作品なんですが、気になったところもいくつか挙げます。

まず、個人的に意外と思ったのはジャンプアクションが無いのを結構マイナスポイントにする人が多い事ですね。
その代わりローリングによる回避アクションがあります。
ドラゴンズドグマの時は、こんなもっさりジャンプ入れるなら、回避アクション入れろよと思ったのでこれでよいですw
そもそもアクションがゴッドオブウォーやフェイブルに近いと感じたので全く不便に思わなかったですね。
2作ともジャンプアクションは無いですしね♪すみません、ゴッドオブウォーはありますね。

でもジャンプが無いことから、上記にオープンワールドと書いたのですが、スカイリムみたいに縦横無尽に
動き回れるわけではないです。ある程度道筋が決まっていて、高いところからも任意に降りることは出来ません。
ちょっとした段差も上がることは出来ません。まあ、頻繁にショートカットポイントが設けられていますが。
気になる人は気になるでしょうね(⌒_⌒;

あとよくも悪くも戦闘に比重を置いたRPGなんで後半は単調になりがちです。
敵の種類も少ないので、前半に出てきた敵が後半にも出てきます。攻撃パターンも変わらずパラメータ
が上がっただけなので、倒し方も変わりません。
いろんな武器を進んで使用して、コンボなどを交えてテクニカルに倒すという美意識がないと飽きると思います。

上記に加えてサブクエの多さも単調さを加速させていると感じました。サブクエといっても基本戦闘なんで
プレイ時間が20時間ぐらいまでは止め時を見失うぐらいはまりましたが、40時間を過ぎたところで
冗長さを感じ、こなすのを諦めましたね。マップ上に「!」マークが出るたびに悲鳴を上げましたww

なのでクリアタイムは60時間弱ですが、やたらと長く感じました。
フォールアウトなんかは90時間プレイしていますが、そこまで長く感じなかったのは単調に感じなかったからでしょうね。

日本語吹き替えじゃないのも惜しいですね。そのせいか、NPCキャラがやたらと薄く感じました。
キャラが立っていたのはエリン・シアーとアガースぐらいでしょうか。後は全然印象に残っていません。
吹き替えならばまた違った印象になると思うのですがね。

とまあ、不満も挙げましたが、トータルすると非常にレベルの高い作品だと思います。
ロードオブザリングなどの世界観が好きでアクションRPGがやりたい方には手放しでお勧めできる作品ですね!
非常に面白かったです。これを超えるアクションRPGはそうは無いと思います♪

オッサン的満足度 88/100

あまり出荷されていない隠れた名作なので、将来的に価値が上がるソフトかもしれませんね。
売らずに取っておこうと思います。ただ、2週目はもういいかな(; ̄ー ̄A

では最後に恒例の一言!
そのゲームが面白いかどうかなんて人に決めてもらうんじゃない!
自分でプレイして決めるんだ(`・ω・´) b ビシッ!!

キングダムズ オブ アマラー:レコニングキングダムズ オブ アマラー:レコニング
PlayStation 3

スパイク・チュンソフト
売り上げランキング : 72

Amazonで詳しく見る

キングダムズ オブ アマラー:レコニングキングダムズ オブ アマラー:レコニング
Xbox 360

スパイク・チュンソフト
売り上げランキング : 51

Amazonで詳しく見る
プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛する三十代後半の独男です。ゲーム暦25年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
無双☆スターズ (初回封入特典(王元姫用「かすみ」なりきり衣装&オプーナを最初から使える権利 ダウンロードシリアル) 同梱) - PS4 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 【早期購入特典】「TCGファイアーエムブレム0(サイファ)」限定カード1枚同梱
 
リンク
アクセスカウンター