ボクシング雑記

井上尚弥選手の次の試合が決まりそうですね。相手はWBAバンダム級チャンピオンのジェームス・マクドネル。
あの亀田和毅選手を2度退けた強豪です。

バンダム級のチャンピオンの中では一番の穴チャンピオンと言われていますがそんなことはどうでも良い。
マクドネルはバンダム級の中でも長身の選手で180センチ近くあります。バンダム級では破格のサイズ。
164センチの井上選手とは15センチ近い身長差ですね。懐が深く和毅選手も随分と攻めあぐねていました。
この長身ファイターに対して井上選手がどう戦うか凄く興味があります。
少なくとも去年に戦った雑魚3人(失礼)とは格が違います。

なんかネットでは楽勝ムードになっていますが、とてもそうは思えません。
ガードが高く、長いジャブから突き出し、基本に忠実なスタイルでそのうえ長身と、
ある意味スーパーチャンピオンのライアン・バーネットよりも厄介じゃないかと思っています。
負けはしなくても苦戦はまぬがれないんじゃないかな~

まあマクドネルに勝ってもその後バーネットは絶対に試合を受けないでしょうw
たとえ井上選手がイギリスに乗り込んでも受けないと思います。
凄く評価が高い選手だというのは理解していますし
アマチュアでは井上選手を凌ぐ戦績を残しているのも知っていますが・・・
確かにスピードはありますよね。小型版アンドレウォードみたい。
ただ力強さをどうしても感じなくて・・・
井上選手が持ち前の強靭なパワーとフィジカルで相討ち上等で強引に突っ込んだら
小柄なバーネットはナルバエスの二の舞になりそうな気もする。

やっぱり見たいのはゾラニ・テテ戦ですよね。WBAはスーパーチャンピオン以外は団体代表とは認めくて
それゆえに正規チャンピオンの統一戦は認めないという面倒くさいルール?を設けています。
だったらスーパーチャンピオンとか正規チャンピオンとか分けなければ良いんでしょうけど、
そこはまあタイトル認定料とか興行の関係とか色々あるんでしょう。
ゾラニ・テテと試合をするならタイトルは返上しなければならない事態になりそうですね。
まあタイトルなんて名前を売るための道具に過ぎないので
PFPにまで名前が挙がった井上選手にはもうどうでもいいかもしれませんけどねw

マクドネル戦は今週中にも正式発表がありそうなので楽しみですね♪

もうひとつビッグカードの情報が入ってきました。
PFP最強との呼び声が高いワシル・ロマチェンコですが、次戦は5月12日で相手はなんとリナレスが濃厚とか。
リナレスならロマチェンコのスピードに対抗できそうですし、ノーマスにもならないでしょう。
このニュースを聞いたときはかなりテンションがあがったのですが、ここにきてちょっと雲行きが怪しくなってきました。
ロマチェンコ リナレスとのビッグマッチ消滅の危機 5・12の開催にGP難色

要はロマチェンコVSリナレスの放送日がゴロフキンVSカネロの再放送の日程とか振るとのこと(生放送は5月5日)。
どちらも同じGP(ゴールデンボーイ・プロモーションズ)がプロモートするとのことで難色を示しているらしいです。
なんだこれ、くだらね~。結果がわかった後の再放送なんか観る人いるの?
いや、もちろん居るんでしょうけど再放送なんだから日程か時間帯をずらせば良いじゃんと思っちゃいますよね。
どうせ後日にyoutubeに上がりまくるのに
何より同じGPがプロモートするんだから融通利きそうなのに。
まあその辺りは大人の事情と言うか、多分くだらない面子とどうでもいい虚栄心の張り合いなんでしょう。

最悪相手がリナレスから変更される可能性もあるとのことで、
その候補が先日に勝利したレイムンド・ベルトランが有力とか。
この相手はかつて帝拳の粟生選手を体重超過+ドーピングの合わせ技でKOした憎らしい奴です。
ちなみに結果は無効試合になりました。まあ、こいつがロマチェンコにボコられるのを見るのも一興か。
リナレス戦を必ず実現させてくれるなら先にこいつが相手でも良いや。

来月はワイルダーVSオルティスにジョシュアVSパーカーもありますし、4月に村田選手の試合
5月はゴロフキンVSカネロ再戦と注目カードが目白押しですね♪
今年もボクシングファンとしては楽しい一年になりそうです。

雑記

本日は嫁さんからバレンタインデーのプレゼントのことで、
神奈川県小田原市の根府川にあるリゾートホテルのスイーツビュッフェに行ってまいりました。
スイーツビュッフェといえばスイーツパラダイスとかには行ったことありますが、
ホテルのビュッフェなんか初めてかも(⌒_⌒;
ホテルには泊まらなかったのですが、温泉付きのビュッフェということで食べる前にゆっくりと温泉につかりました。
お客は若い女性客がほとんどで男性客はカップルや家族連れの付き添いって感じでしょうかw

いや~、嫁もですが、女性が食べるスイーツの量は凄まじいですねヾ(;´▽`A``
皿一杯にスイーツを隙間なく手際よく積んでいく技術と、小さい体してそんなに食べるのかと言うほどの量。
嫁も普段少食なのに今日は凄まじく食べる食べるw
私も甘いものは好きなほうなんですが、流石にある程度食べると飽きてきます。
中盤以降はスイーツ以外に用意されていたサンドイッチやドリア、ペンネグラタンなどを頬張っていました。
あとポテトチップスも用意されていて、スイーツの後に食べるとやたらと美味しく感じたw
甘いものが続くとしょっぱいものが食べたくなりますね。

そんなわけでバレンタインデーを一足早く堪能しました。お返しを考えなきゃいけないんだろうね(⌒_⌒;


さて、ゲームの話題に。
プレイはもっぱらモンハンです。こんなに面白いとは思わなかった。
ベータの時にテンションがまったく上がらなかったのは一体なんだったのだろうかw
HRはまだ9なんですが、プレイ時間は20時間を越えています。
調査クエとかフリークエとかばかりやってメインをなかなか進めていない。
やっぱり装備を揃えたくなっちゃいますよね。

武器は弓を主に使っていますが、ガンランスにも手を出し始めました。
ガンランスは4の時に主に使っていた武器です。爽快感がありますよね。
ランスも使ってみたいですね。P3ではランスを主に使っていたので。あと太刀もか。
太刀が一番使われている武器みたいですね。確かに使いやすいしカッコいいですからね♪

本作は早くも2018年のGOTY候補ですね。
これを超えられる可能性があるのはレッドデッドリデンプション2か、ボーダーランズ新作ぐらいか。
もっともボーダーランズ新作は今年発売されるかわかりませんが・・・
今年こそE3でなにか続報があるでしょう。


そういえば今週末に真三国無双8が発売されました。
本作はオープンワールドになったということで話題を呼んでいましたが・・・・
やっぱり評判はよろしくないようで、予想通りです。いや、後出しジャンケン的で申し訳ないのですがヾ(;´▽`A``

でもねぇ・・・無双をオープンワールドにすることが面白さに繋がるとはまったく思えなかったんですよ。
むしろ逆。この手のゲームは移動が一番余計で億劫な時間帯なのでそれを極力無くさないと。

以下、私はまだ未プレイなので想像で批判しますw

無双で私が楽しめたシステムは4猛将伝の修羅モードや戦国無双の無限城、
オロチ2のアンリミテッドモードですかね。
どれも短いステージをテンポ良くクリアしていきキャラを成長させていくといったもの。
この辺りはディアブロなんかと同じだと思っているんですよね。
そして無双シリーズが進むべき方向性もこの辺りにあると思っています。
だからFE無双とか即行で飽きちゃったんですよね(⌒_⌒;
まあ私個人の好みの問題かもしれませんが、あながち間違っていないような気がする。

どうしてもオープンワールドにしたいのなら無双を捨ててシステムを根底から変えないと。
オープンワールドは「発見」が最大の楽しみなんですからクエストに町やダンジョン、未知の敵、
レアアイテムなんかを散りばめないと。
フィールドを作りこんだだけじゃ駄目だということは先のFF15が証明してくれたと思うのですがね
そもそもRTSの要素もあるのにのんびり散策なんか出来るんですかね。
その辺りはプレイしてないから良くわからんw

あとPS4proじゃないとフレームレートが安定しないとかで批判を浴びているみたいですね。
アップデートで対応を予定しているとのことですが、直してから発売すればいいのにね(´ヘ`;)
モンハンの影響で売上も恐らく爆死でしょうし。

まあ、私は一応三国無双のナンバリングタイトルは全てプレイしているので
8もその内にプレイしたいと思っています。幸い値崩れが早そうですしねw
無双シリーズはOROCHI2が最高傑作で、それ以降はどんどん劣化していますね。
マンネリを打破したいという気持ちはわからんでもないですが・・・

真・三國無双8 【Amazon.co.jp限定】貂蝉「肚兜 (ドゥドォ) 風コスチューム」ダウンロードシリアル メール配信 (初回特典(趙雲「京劇風コスチューム」ダウンロードシリアル) 同梱) - PS4真・三國無双8 【Amazon.co.jp限定】貂蝉「肚兜 (ドゥドォ) 風コスチューム」ダウンロードシリアル メール配信 (初回特典(趙雲「京劇風コスチューム」ダウンロードシリアル) 同梱) - PS4
PlayStation 4

コーエーテクモゲームス
売り上げランキング : 963

Amazonで詳しく見る

雑記

ブログサボってすみません。寒い日が続きますね~
先週の金曜日から有給を取って嫁さんの実家の高知まで行ってました。
実はまだ嫁さんのご両親とは顔合わせしていなかったもので(A;´・ω・)

本来はご両親にちゃんと挨拶をしてから籍を入れるべきだと思いますが、
ちょっと賃貸の都合とか色々ありまして。許可だけいただいて挨拶は後になってしまいました。
ご両親が近場に住んでいればすぐに挨拶にいけたのですが、
高知となるとちょっとまとまった時間が必要ですよね。

ちなみに結婚式もしていなかったので私の親とも顔合わせをしていません。
というわけで今回は私の親も連れて行きました。
私もですが、親も初の四国と言うことで楽しみにしていたみたいです。
この歳になるとなかなか親と旅行に行くこともないですからね。
思えばたいした親孝行もしてこなかったな(´ヘ`;)

ちなみに私の両親は飛行機が嫌いなので移動は電車になりました。まあ私は電車の旅が好きですけれどね♪
2泊3日だったのですが、1日目は移動で愛媛の松山で一泊。道後温泉にも入ってきました。
2日目に嫁さんの実家に向かったのですが、それはもう秘境って感じの山奥で(失礼)
最寄の駅から車でなんと1時間半ほど。距離にして50キロほど。
お義兄さんに迎えに来てもらったのですが、往復3時間と大変だったと思います。
しかもこのあと温泉旅館まで1時間掛けて送ってもらいました。

しかし嫁さんの実家はのどかな雰囲気で良かった。近くに四万十川もありました。
日本の川とは思えないほど壮大で綺麗ですね。
料亭で地元産の料理をご馳走になったのですが、特に鮎が凄くおいしかったです。

帰りはちょっとトラブルがありまして、雪の影響で岡山まで行くはずだった特急が高知駅止まりになってしまって・・・
こりゃ四国にもう一泊かなと思ったのですが、1時間半ほどで線路が開通したので切符を取り直しました。
乗り継ぎの新幹線も指定席は全部取り直しになりましたが、日曜日だったからかあっさり取れましたw
なんとか昨日に帰ってこれました。まあ帰ってこれなくても良かったけどね、仕事は落ち着いたしw

いままで旅行は祖母の居る鹿児島か、あとは会社のサークルでスキー旅行に行くくらいだったのですが、
結婚したのを機に嫁さんといろんなところにいけるといいなと思っています。
ただ困ったとこに嫁さんが旅行好きで日本の名所はもう大体行ったことがあるみたいなんですよね(⌒_⌒;
特に沖縄は近年ほぼ毎年行っている見たいで今年の夏も行こうと言ってきます。
私は沖縄に行ったことがないのでちょうどいいかな。比嘉選手も快勝しましたしねw

雑記

リナレス辛勝ってところでしょうか。
ポイントだけ見ると圧勝のように見えますが、差はそんなに感じなかった。
強いて言うならリナレスってラウンドが続いて結果として大差判定勝利に見えました。
クローラの時よりも苦戦したように見えましたね。
どうやら右拳を怪我したらしいです。前回は腰を痛めて薄氷の勝利でしたが

この調子でマイキーやロマチェンコなどのビッグマッチを望んでもちょっと厳しいかな。
どちらにも勝てるイメージがちょっと沸かないですね。まあ観てみたくはありますが。


さて、ゲームの話題に
何だかんだいっておきながら結局モンハン買いました
3DSのモンハン4以来のプレイとなります。

まだあまりプレイできていないのでそんなに語ることも無いのですが、
思ったよりも楽しめています。
特に「探索」が楽しいですね。採取したり大型モンスターを狩ったりと時間制限が無いので気ままに出来ます。
そのままキャンプに戻ってクエストに移行することも出来ます。
不満を上げるならちょっとモンスターが逃げすぎのような・・・従来もこんなもんだったかな?(⌒_⌒;
アンジャナフを倒す寸前まで追い込んだのですが、「気配が消えた」見たいなメッセージが出てきて
マップ上から居なくなりました。そりゃ無いよ、ここまで時間掛けたのに(´ヘ`;)
序盤だからあまり罠も揃ってなくて逃げられたら追いつく術が無い。
とりあえずメインクエを進めた方がいいのかな。まだ「捕獲」もしたこと無いですw

武器はとりあえず弓を使っています。
P3の時は弓とランスを使っていましたが、ワールドになって弓の操作性が格段に上がっています。
まあ当然ですよね。モンハン持ちも必要ないので普通のTPSの操作で出来ますヾ(;´▽`A``
攻撃力が低いのが難点ですが、まあ飽きるまで使ってみようかな。

マップ上にいくつか拠点となるキャンプを置くことが出来て、依頼をこなすことで使えるようになります。
キャンプ間はファストトラベルができます。しかも読み込み無しで快適です♪
PS4proでプレイしていますが、ロードは全体的に許容範囲かな。
まあマップの最初の読み込みとマイルームに入るときの読み込みはちょっと長いと感じますが
従来の作品と比べるとどうってこと無いですね。グラも綺麗ですからある程度はしょうがないと思っています。

難点は私の頭が悪いからかもしれませんが、マップが全然頭に入らないw
とくに最初の「古代樹の森」からマップ広すぎ&複雑すぎに感じます。
特に階層もあるのでどこに繋がっているのか全然把握できん(´ヘ`;)
まあこればかりは数こなして慣れるしかないか。

あと鯖が不安定で集会場に入れないとのことですが、
私にはまったく関係無いですね、協力プレイはするつもりはないので。下手で足を引っ張るのが怖いですw
幸い本作はソロでも楽しめそうなコンテンツが沢山ありますし、ソロでちびちびプレイしようと思っています。
でも広大なマップを見ると、本当デスティニーみたいな感じだったら良かったのにな~って思います。
戦利品とか色々問題が出てくると思いますが、それはダメージを与えた人が多めにもらえるということでw

まあ、とりあえず買ったからには頑張ってプレイしようと思います。

ボクシング雑記

村田選手の初防衛戦の相手と日程が発表されました。
日時は4月15日 横浜アリーナで相手はエマヌエーレ・ブランダムラ選手。

相手のブランダムラ選手のことは正直良く知りませんが、
戦績は29戦27勝(5KO)2敗とかなり立派な戦績ですね。
ただ低いKO率が示す通りパンチは無いのかな?

過去にあのビリー・ジョー・サンダースと試合をしていたとのことで早速動画を見てみました。


なるほどなるほど、良く動く足で的を絞らせず、
ジャブと時折見せるカウンターでポイントを重ねていくスタイルでしょうか?スタミナはありそうです。
最後はサンダースの右フックで沈みましたが、サンダースもかなり手を焼きましたね。
かませ犬ってほど弱くは無い印象です。

でも正直、この選手が村田選手のガードを崩せるとは到底思えず・・・・
というか、ブランダムラからしたら村田選手は相性最悪の相手のような(⌒_⌒;
ガードを崩せずじりじりプレッシャーを掛けられて左ボディで動きを止められて打ち下ろしの右をドカンと一発。
エンダムのように一発で倒せるカウンターも無さそうだし・・・
そういえばブランダムラはエンダムをスケールダウンさせたようなスタイルですねw
良く試合を受けたな。村田選手に勝てる姿がまったく思い浮かばない。引退前の最後のひと稼ぎかな。

村田選手の油断や慢心が無い限りは早い回でKOでしょうね。
それに村田選手に限って油断や慢心などありえないでしょう。
この選手ほど自分を客観的に分析できている選手なんていないでしょうし、
この試合で何を求められているかなんて本人が一番わかっているでしょうね。

ちなみにこの試合をクリアすれば7月にベガスでエスキバ・ファルカオ戦が内定しているとか。
ファルカオ選手はかつてロンドンオリンピックの決勝で村田選手と戦った相手です。
あの時の判定に納得いかないようでプロのリングで再戦したい旨を以前から言っていたみたいですね。
話題性のある再戦だと思いますし、これをクリアして村田選手には是非ともビッグマッチにつなげて欲しいです。

5月にカネロとゴロフキンのリマッチが行われます。
ゴロフキンが勝てば、恐らくサンダースとの統一戦をイギリスでやるのではないかと思います。
残念ながら村田選手はまだこの間に割って入ることは出来ないでしょうね
サンダース陣営ほどのファイトマネーも用意できないでしょう。
ゴロフキンがサンダースに勝ってようやく村田選手が選択肢に入るのではないでしょうか。
もちろんそれまで村田選手が防衛し続けられればの話ですが。

もしカネロが勝ったら恐らくタイトルは返上すると思うんですよね。
律儀に防衛戦をするとは思えないし、チャーロ兄やジェイコブスとやるとも思えない。もちろん村田選手とも。
サンダースとはお金次第でやるかもねw ただその場合は開催地はメキシコでしょう。イギリスでやるとは思えん。
でもそれはそれで3団体のタイトルが空位になるわけですから混沌として面白くなりそうですねw

たらればの話ですが、今年のボクシングも面白くなりそうだな♪
プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛するアラフォーのオッサンです。既婚者になりました。ゲーム暦35年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
モンスターハンター:ワールド (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱)
 
リンク
アクセスカウンター