大波乱!!ロマゴンついに初黒星他

ロマゴンがついに初黒星となりました。相手はシーサケット・ソー・ルンビサイ。

後出しジャンケンのようになってしまって申し訳ないのですが、
正直、ロマゴンは今回かなりやばいと思っていました。
前回のようにスーパーフライにアジャストしていない状態だったら
ファイタータイプ、かつサウスポーのシーサケットは非常に危険な相手だと思っていました。

ただ、それでも今回はスーパーフライの体を作り上げシーサケットを圧倒するだろうと思っていましたが・・
理由?ロマゴンだからw

判定結果には物議を醸しています。私もロマゴンが僅差ですが勝ったと思いました。
でも正直そこはあまり重要ではないです。
実際にボクシング技術ではシーサケットを圧倒していました。
フックが何度もシーサケットの顔面を捉え、後退させるシーンもありましたが
ダメージが芯に残らないんですよね。インターバールを挟むとリセットされちゃう。
そして相手のパンチでガードの上からでも体勢がよろめいてなかなか得意の波状攻撃に移れない。
仕掛けてもフィジカル差で相手を下がらせられない。
何度もバッティングをもらっていたのはそういった要因もあったと思います。

負けた要因はもう完全に階級の壁ですね。
年齢的な衰えを指摘する人もいますが、それはまだないんじゃないかな。
判定に物議を醸しているのでダイレクトリマッチになると思いますが、
恐らく次戦も接戦となるでしょう。何よりシーサケットは普通にいい選手ですしね。
過去に八重樫選手にKO負けしていますが、その頃とはもはや別人でしょう。何の参考にもならん。

これにより井上君との対戦も事実上消滅。でもいいかな。個人的にこのカードに興味が失せました。
なぜか?それはもうスーパーフライならロマゴンは井上君に勝てないから。
井上君の圧倒的なパワーとスピード、フィジカル差は跳ね返せ無いでしょう。
体格差は技術を凌駕する。今回はそれが顕著に現れた試合でした。
実現しても十中八九、井上君が勝つと思います。

井上君は標的をエストラーダに変えましょう。
先週の試合も快勝したみたいですし、こちらは階級変更が上手くいっていると思います。
ロマゴンを追いかけて階級変更したエストラーダも今回のロマゴンの敗戦で
今後の方向転換を余儀なくされると思いますしね。
なにより井上君VSエストラーダは普通に見たいしw 年末にたのんます!!

ロマゴンも階級上げてからいきなりチャンピオンや元チャンピオンクラスとやらずに
適当なかませ犬相手に調整すればよかったのですが、戦績がそれを許してくれなかったのかな。
もう本当に強い相手としかやってないですね。しんどすぎる・・・
好きな選手ですから何とか頑張って再起して自身の商品価値を取り戻して欲しいです。
PFP1位に選ばれてようやく稼げるようになってきたんでしょうから。
それまではおそらくスズメの涙ほどのファイトマネーしかもらってなかったと思いますし・・・


さて、一応ゴロフキンの試合にも触れておきましょうか。
こちらはゲスト解説の井上君が統括したとおり、お互いがいいところが出ずに終わった。
まさにそんな感じの試合でした。
お互いの一発を警戒しすぎて後一歩踏み込めず、リズムに乗れないまま試合終了のゴング。
ジェイコブスが勝っていたという意見もありましたが、個人的にはゴロフキンの勝ちに異存は無いかな。

ただ、ゴロフキンの衰えを感じた試合でした。
というのも2~3年前ぐらいのゴロフキンならば
多少パンチをもらっても強引に踏み込んでKOしてたと思うので。
もちろんジェイコブスが上手く戦ったのもあると思いますが、
これがカネロだったら手数で圧倒して判定で逃げ切る可能性も出てきましたね。
案外実現すれば5分5分かもしれません。

ホライゾン インプレッション、感想など

遅くなりましたが、ホライゾンのインプレッションを上げたいと思います。
既に30時間ぐらいはプレイしているかな。気が付いたら夜が明けていた時間泥棒なゲームです。

まずは圧倒的なグラですね。4KHDR画質で楽しんでいますが、
グラの書き込みはもはや狂気。途方も無い苦労が見受けられます。
グラの綺麗さはゲームの面白さには直結しない・・・・
そう、わかってはいるのですがここまで凄いと圧倒されますね。歩いているだけでも楽しいです。

キャラの表情も良いです。主人公のアーロイからNPCキャラまで味があって良いですね。
FF15はモブキャラのグラが手抜き過ぎて冷めましたが、
ホライゾンではしっかり書き込まれているのでこの世界観に没入できます。

この手のゲームにしてはストーリーも面白いですね。先が気になります。
といってもなかなかメインを進めずにサブクエばかりをプレイしていますが・・・・
そうしているうちにゲームに飽きていってしまうというのが私の悪いクセなんですが(⌒_⌒;
でも今のところはまったく飽きないですね。

サブクエもお使いといえばお使いなのですが、ウィッチャー3のようにショートストーリーを持たせたりして
なかなか面白いものに仕上がっています。というか、本作はゲームデザインがウィッチャー3に似ていますね。
かなり参考にしたと思われます。

戦闘は爽快感があり面白いものに仕上がっています。
機械獣の装甲を剥がしていって大ダメージを与えるのが楽しいですし、戦い方も幅が広いです。
罠とかも手軽に使用できるのでモンハンがあわない自分でもスタイリッシュに狩りが出来ます。
特にスタミナゲージ的なものを設けなかったのは英断だと思いました。
あと戦闘中のフレームレートも30FPSですが、安定しています。
大型の機械獣を複数相手にしても全然大丈夫です。もっともPS4Proだからかもしれませんが。

ただ、難易度は若干高めでしょうか。考え無しに機会獣たちに突っ込んで言っても
問答無用でやられます。被ダメージは大きめですね。
突っ込まれでも大丈夫なようにあらかじめ罠を張っておくなどの工夫が必要です。
あるいは茂みに隠れながらこっそり近づいて不意打ち、またはオーバーライドをすることで
機械獣同士の同士討ちも狙えます。
でもまあゴリ押しでもいけないことも無いですが、それだと弾が慢性的に不足になりがちです。
弾を作る材料は採取するなり商人から買うなりで比較的簡単に手に入るのですが
色々と不便もあります。ここに関しては後述します。

本作はオープンワールドと言うことでマップの大きさも気になる方もいらっしゃると思います。
近年のオープンワールドゲーと比べてみると本作のマップは正直言って小さいと思います。
FF15の4分の1にも及ばないかもしれません。
ただその分、イベントやロケーションなどの密度が濃いです。
広ければ良いってモンじゃないってのはFF15がいやと言うほど教えてくれましたしね(⌒_⌒;
まあFF15は車での移動を主にしてしまったので広く取らざるをえなかったんでしょうけど・・・
グルーポンのおせちみたいだったFF15と比べて
本作はサブクエから遺跡、集落などぎっしりイベントが詰まっていますので
その辺りはご安心いただければと思います。


さて、ここからは気になるところをあげていきます。
残念ながら結構あるんですよこれがヾ(;´▽`A``

まずアイテム管理について。
素材から弾、罠、装備カスタマイズアイテムなど細かくカテゴライズされていて、
それぞれに持てる上限がありますが、素材の上限が少なすぎです(´ヘ`;)
入れ物を最大まで改造しましたが、それでも空きが100までしかありません。
これは100種類もてるってわけではなく、素材の種別によって1つの空きを消費する量が変わってきます。
たとえば矢の素材になる木ですが、これは1つの空きでもてるのは250個までで、
それ以上は空きをもう一つ消費していきます。
素材によっては1つの空きにたいして5個までしかもてないものもあり、採取していくとどんどんかさばります。
言いたい事わかりますかね?画像があればこういうことだとすぐに理解いただけると思うのですが(⌒_⌒;

何でこんな仕様にしたんだか・・・普通に1つの素材につき999個まで持てるようににしたらいいじゃん。
そうしなかった理由が良くわからないです。この仕様ならせめて200までだな。アップデートで対応して欲しい。
機械獣から取れる心臓とかも意外と武器や防具を買うのに必要だったりするため迂闊に売れないんですよね。
素材も弾を作るのに常に使うので採取しないわけにはいきませんし。
スタミナゲージとかはバッサリ斬ったのに、何でこんなことでユーザーに不便を強いるのだろうか


そしてアイテムの売り買いについて。
纏め売りは出来るのですが、纏め買いがなんと出来ません
そんなはずは無いと色々調べてみたのですが、どうやら本当に無い。
ブレイズやワイヤーなどの素材は不足しがちなんで商人から買いたいのに1個ずつしか買えない。
しかも矢や弾を一組作るのに消費する数は4~5ぐらい。
100個ぐらい纏め買いしたいのに1個ずつしか買えないんです。
しかも一つ買うのに○ボタンを長押ししないと買えないんです。連打が効かないんです。
こればかりはフォローのしようが無い。開発者どもは馬鹿なんだろうか。
テストプレイすればすぐに不満に上がりそうなものなのになんでこんな基本的なことが出来て無いんだろう。
メーカーがRPGの開発に慣れていない弊害だろうか。でも纏め売りは出来るのにね(⌒_⌒;


地味に気になったのが登れそうで登れない岩山や絶壁や壁。
これぐらい乗り越えろよといいたくなるケースもしばしば。
アサクリと過みたいに屋根のヘリに掴まったりカバーも出来ないです。
この辺りが出来れば山賊などの対人戦もっと地の利を生かした戦い方が出来るのにな~って残念に思います。
結局茂みに隠れてひたすらヘッドショットを狙うだけになってしまっています。

登っていける仕掛けが有るところもあるのですが、これがまたグラに溶け込んでわかり難い。
せめてフォーカスしたら光るようにするなどその辺りの配慮が欲しかったです。
ヴァンテージポイントにこういうのが多いんですよね。自分で探せって時間の無駄だよ。
でもまあFF15のカエル探しよりかはましか・・・


とまあ不満も上げましたが、トータルで見ると充分に良ゲーです。
自信を持ってお勧めできますね。
今年に入ってから仁王にニーアにホライゾン、そしてゼルダと良ゲー続きですね♪
去年は個人的に外れ年でしたが、今年は当たりな一年になりそうです。

Horizon Zero Dawn 通常版 - PS4Horizon Zero Dawn 通常版 - PS4
PlayStation 4

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
売り上げランキング : 6

Amazonで詳しく見る

雑記

ようやく確定申告が終わりまして、今年も所得税がガッツリと持っていかれました(´・ω・`)
せっかく収入がちょっと上がったのですが、国民健康保険も去年より3倍ぐらいに上がってるし、
市県民税も上がるんだろうな。収入が上がっても結局税金で持ってかれてしまうな~。
これじゃ頑張る意味が無いな(´ヘ`;)

しかし自分が若い頃は、
税金なんていい年して独身でそこそこ稼いでるオッサン連中からガッツリし搾り取ればいいじゃん
って思っていたけど、自分がそのオッサンになりつつありますね(´-ω-`;)
好きで独身やっているわけじゃないんだぞ・・・・

さて、確定申告などのドタバタがあって、かつホライゾンにガッツリとハマっていたので忘れていたのですが、
ニンテンドースイッチがついに発売されましたね♪
売上も上々みたいでゼルダがめっさ評判良いですね。
ホライゾンが終わったら買ってみようかな。買うならWiiU版ですけどね(⌒_⌒;

スイッチ関連でちょっと気になるんですけど初期不良なのか、結構不具合が報告されていますね。
任天堂にしては珍しいですね。任天堂のハードといったら頑丈で安心の品質って印象ですけど
WiiUの時はどうだったかな?ちょとまだ様子見した方が良さそうですかね。
ソフトウェアの更新で直るならともかく、ハードのロット不良ならリコールもありえますからね。
でもまあ任天堂に限ってそれは無いか。今はSNSで気軽に情報を共有できる時代ですからね。
ちょっとした故障を何百何千の人が自分のことのように騒いでいるだけでしょう、多分(⌒_⌒;

でもまあどちらにしろゼルダ以外はやりたいゲームが無いから様子見ですね。
正直任天堂関連のゲームもあまり興味が無いです。マリオもイカも。
ゼノブレイド2が発売されてからかな。本当に年内に発売されるんでしょうかね。


仁王にホライゾンと最近良ゲー続きですが、
海外では今月にマスエフェクト アンドロメダが発売されるんですよね。
そして日本語版の発売予定は無し・・・・(´ヘ`;)
前3部作が売れなかったからな~。続き物なのに売り方が滅茶苦茶だったもんな。
1は箱○のみでの発売。2のDLCはPS3のみ。
2のDLCをプレイしていないと3のリアラ関連で話が訳わかめになります。
こんなの売れるはずも無いよな。

EAが日本市場を切り捨てたというよりはマスエフェクト単体を切り捨てたって感じでしょうね。
膨大なテキスト量ですし、ローカライズしても儲けが薄いと思ったんでしょう。
せっかく洋ゲーが日本のゲーマーにも認知されてきているのに残念です。
ホライゾンは仁王よりも売れたみたいですし。
うーん、半年遅れぐらいでもいいからローカライズして欲しいな~。
それ以上は待てないから海外版を買ってしまうかも。

そういえばデウスエクスが海外から半年遅れで今月にようやく発売されますね。
前作が面白かったから今作もプレイしたいのですが、まあそのうちにヾ(;´▽`A``
年末にSTEAMで半額以下で売っていたのを見てしまったからなぁ・・・


そうそう、PS4のアップデートでProのブーストモードがついに実装されましたね。
まだ恩恵のありそうなゲームはプレイしていないのですが、
ダークソウル3とブラッドボーンが結構恩恵があるみたいですね。
ダークソウル3は結構処理落ちしていましたけど、それがヌルヌル動くようになったのかな。
個人的にはウィッチャー3に期待したいな。
最後のDLCはまだ未プレイなんですよ。ブーストモードが実装されるまで取っておきましたw
近いうちにプレイしたいと思います。

デウスエクス マンカインド・ディバイデッド 日本版特典コード「潜入エージェントセット」+「追加ストーリー:Desperate Measures」&初回生産特典コード「アサルト・パック」同梱【CEROレーティング「Z」】[18歳以上のみ対象]デウスエクス マンカインド・ディバイデッド 日本版特典コード「潜入エージェントセット」+「追加ストーリー:Desperate Measures」&初回生産特典コード「アサルト・パック」同梱【CEROレーティング「Z」】 [18歳以上のみ対象]
PlayStation 4

スクウェア・エニックス 2017-03-23
売り上げランキング : 240

Amazonで詳しく見る

雑記

確定申告の申告書を書かなならんけど、現実逃避中。
とりあえずブログを更新します。もう3月なんですねぇ・・・

とりあえず一昨日のボクシングから。
山中選手お見事!!5度のダウンを奪って7回KOと圧勝!!
と字面だけ読めば圧勝に見えるのですが、危ないシーンもありましたね。
5ラウンド終盤にもらった右フックはかなり危なかったと思います。
山中選手はガードが低いからいつも冷や冷やしながら見ています(⌒_⌒;
ただ、チャンピオンで追われる立場にもかかわらず、あれだけ左を打ち込めるのはお見事としか言いようが無い。
ちなみにこれで13度目の世界戦(防衛は12度)で奪ったダウンはなんと30回。
これ何かの記録になるんじゃないかな。凄まじい数字ですよね。

次戦は統一戦などを希望しているみたいですが、
個人的にはこのまま無難な相手と試合をして具志堅さんの記録を塗り替えればいいんじゃないかなと思います。
そしていずれバンダム級に上げて来るであろう井上君と試合をすれば盛り上がりそうですね。
辰吉VS薬師寺戦のような大一番になるのは間違い無いでしょう。

そういえば明日はキースサーマンVSダニーガルシアですね。
WOWOWは当日放送なし。まあ後日に放送してくれるでしょう。
ただ、ちょっといま話題になっているDAZN(ダゾーン)でHBO関連のボクシングが配信されるらしいです。
サーマンVSガルシアも当日に配信されるみたいです。
私はドコモと契約しているので月額980円で契約することが出来ます。

ただ、まあちょっとこの間のJリーグの件もありますし、まだ様子見かなヾ(;´▽`A``
格闘技は他にもUFCなども配信されるみたいなので魅力的ではあるんですけどね。


さて、ゲームの話題に。
忙しい中でも時間を取ってプレイしています。
ようやく仁王をクリアしまして、二週目に行く前にホライゾンのプレイを開始しました。
ホライゾン面白いです。詳しいインプレッションは後日に上げますが、UBI系のゲームと言うよりも
ウィッチャー3に近い感じでしょうか。オープンワールドを散策する楽しみもあります。
そしてグラが凄まじい。PS4Proで4KHDR画質で楽しんでいますが、
初めてPS4Proの真の実力を見たって感じです。
もちろんグラでゲームの面白さが決まるわけではないですが、
ここまで凄いと本当に歩いているだけでも楽しいです。

仁王にホライゾン、そしてニーアも海外レビューで絶賛されているみたいですし、今年は当たり年ですね!
ゲーマーとしては充実した一年になりそうで楽しみです♪

雑記

ようやく仕事がひと段落・・・・するはずもなく修羅場な日々を送っています。
ゴールデンウィーク明けぐらいまではちょっと忙しくなりそうかな。
事業所の景気が悪く、3月いっぱいでまた人が沢山減らされます。
またと言うのは去年からずっと少しずつ減らしているから(´ヘ`;)

開発の人数はピーク時から比べて半分ぐらいまで減っているんじゃないかな。
今年後半に新機種の開発に入りますが、どう考えても人が足らない。どうすんだべ。
人が出せるパフォーマンスなんて決まっているんですから、いくら精神論に頼っても無理なものは無理です。
特にこの業界、理屈ではなく精神論、根性論に頼りだしたらもうお終いだと思っています。
まあ、そこまで求められたら辞めるつもりですがね。
流石に自身の単価を考えると割に合わなさ過ぎる(´-ω-`;)


さて、愚痴はここまでにしておきましょうw
何か楽しみなことを見つけないと人生やってられん。

こんな状況でもゲームを楽しんでいます♪仁王はようやく関が原をクリアしました。
V1.04のアップデートで累計プレイ時間が表示されるようになりましたが、
ここまでで50時間近く掛かっています。まれびとに頼らずソロでひたすらプレイしていますからね(⌒_⌒;
島左近は強かったですが、それでも雪女とコウモリ女に比べたら楽な方か。
コウモリ女はサブクエで先ほど再戦しましたが、やっぱり苦戦したヾ(;´▽`A``
でもまあ今度は鎖鎌でチクチクではなく、しっかりと刀で倒しました。少しは腕が上がったかな。
序盤に出てくるボスにしてはちょっと強すぎですよね。アクション苦手な人はまれびとに頼りましょう。

あと陰陽術の遅鈍符がちょっとバランスブレイカーになっているっぽいです。
敵の動きを遅くする効果があるらしいですが、陰陽術は回復ぐらいしかつかってなかったので知らなかった。
プレイ動画配信者の方もかなり使っている人が多いみたいですね。
だったら私は意地でも使わない!!男は黙って刀一本(たまに斧)ですよw
ちなみに斧は武将相手ならガード突進が強いですよ。
時間はかかりますが本田忠勝すらも安全に倒すことが出来ます。
ただ島左近はガード不能の掴みからの頭突きがあるのであまり通用しませんでしたが(⌒_⌒;

しかし仁王は本当に面白いですね。正直ソウルシリーズよりも好きかも。武器防具の選別が楽しいですからね。
強いて難点をあげるならば、雑魚の種類が少ない。あとメインクエの1ステージがちょっと短く感じるぐらいかな。
ステージが短く感じるのが良いか悪いかは人それぞれなので、
短い方がメリハリがあってよいと言う方もいると思いますから、難点と言うわけでも無いですがね。
あくまで個人的な意見です。
2週目からトレハン要素の本領が発揮されるみたいなので楽しみです♪


さて、今週にニーアが発売されましたが、結構賛否が割れてるみたいですね。
このシリーズは正直万人受けするゲームではないですからね。想定内ではないですかね(⌒_⌒;

気になったのはシューティング寄りなステージが多く、アクションと呼べるステージが少ないという意見。
体験版をプレイした印象ではベヨネッタぽかったので、本当ならちょっと残念です。
1周が短いと言う意見もちょと気になるな。

前作もそうでしたが、周回プレイを前提としてストーリーの本質が見えてくるみたいですね。
だったら1周辺りの時間が短いのは良いのかもしれませんが、同じステージを何度もプレイするのは
前作も結構うんざりしましたからね。真のエンディングを見るためのアイテム集めも退屈で、
3週目の途中で断念しました。真のエンディングはYoutubeで見ましたヾ(;´▽`A``
まあ比較的値崩れが早そうな気がするので、その内プレイしてみたいと思います。

さっきゲオに行ってゲームコーナーを眺めていて気が付いたのですが
「魔女と百騎兵2」がひっそりと発売されていました。完全に忘れてた(´-ω-`;)
というか、話題作に囲まれちゃって自分の中では完全に空気でした。
前作は延期に次ぐ延期でようやく発売された感があったのに、今作は延期しなかったな。
いっそ延期すればよかったのにw
Amazonのレビューを見る限りは評価は上々みたいですね。
PV見る限りではアクションパートがあまり変わって無さそうなんでとりあえずスルーします。
前作は少ない雑魚と退屈なアクションでとにかく睡魔との闘いでしたから(⌒_⌒;
これもその内プレイしたい。こちらは多分、早々に値崩れはしないでしょうね。


さて、今週にいよいよ話題作ホライゾンが発売されます。
凄く楽しみにしてたのですが・・・・仁王が面白すぎ&終わらなくてねぇw

あとプレイ動画を見たのですが、ちょっと不安材料が・・・といってもあくまで個人的な感想ですがw
なんか凄くUBI臭がするんですよ。アサクリやファークライなどですね。
どちらも最初は楽しいのですが、10~20時間ぐらいで急に飽きが来てクリアせず放置しています。
個人的にシリーズ最高傑作のアサクリ4ですら40時間プレイしたあとクリアせず放置です。
単調でやることが変わらないんですよね。サブクエと言っても異なる場所で同じことやるだけだし。
UIが洗練されている分、余計に作業感を感じてしまうんですよね~

ホライゾンも似たようなゲームデザインなだけに不安です。
オープンワールドでもメインクエやサブクエのポイントまで移動して同じことをこなすだけなら
オープンワールドの意味がほとんど無いですからね。景色が変わるだけで。
ベセスダのRPGやウィッチャー3みたいに散策し、発見する楽しみが有ればいいのですがね。
一応、狩りゲーだからレアなモンスターを探したりとか期待はしています。
とりあえず買いますが、クリアまでプレイできるか今から不安ですヾ(;´▽`A``

Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4
PlayStation 4

ソニー・インタラクティブエンタテインメント 2017-03-02
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る

プロフィール

yoshimaru

Author:yoshimaru
ゲームを愛する三十代後半の独男です。ゲーム暦25年で養った独自の観点でゲームを評価していけたらと思います。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者購入予定
購入予定一覧です♪
無双☆スターズ (初回封入特典(王元姫用「かすみ」なりきり衣装&オプーナを最初から使える権利 ダウンロードシリアル) 同梱) - PS4 ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 【早期購入特典】「TCGファイアーエムブレム0(サイファ)」限定カード1枚同梱
 
リンク
アクセスカウンター